May 7, 2003

香り

 働いてるぞめんどくせー。早く600クラス@もたさいくるでも乗ってばすばずいわせてーぞふぐぉあー。下絵@背中刺青まだできてねーぞ乳ーん。
 ところで、過去Geoid&のうてんきのページには結構なアクセスがありました。メールかなんかでも回ったのだろう。皆、気にはなってたんだろうな。


 香りも飽きるもので、なんか増えてしまいました…。疲れる香りは苦手になりつつあるので(年なんだなぁ)、新緑、水、風、柔らかい光みたいな香りを集めてます。毎日気分爽快、ではない。それ以前に極度の睡眠不足…。
 左からDOLCE&GABBANA / light blue、Christian Dior / DUNE POUR HOMME、Paul Smith / Paul Smith MEN。全てトワレ。
 light blueはユニセックスなんだけど、これらの中ではある意味、一番男性的かも。柔らかい日差し、綺麗な水辺みたいな雰囲気。涼しいギリシャなイメージ(?)。ラストノートまで安定してそれほど変化しない。
 DUNE POUR HOMMEはDUNEの男性版。Diorの意図した通り、安らぎ、沈静、知性なんかが感じられる香りだと思う。HOMMEとされるがこれらの中で一番ユニセックス的かも。DUNEに結構近い。ミドル〜ラストノートはそんなに変わりません。
 Paul Smith MENは深く清々しい。香りはどんどん激変していきます。ここらへんはよくいえば趣きはある。ラストノートが甘くなって意外と重い(ムスクが結構残る)。トップ〜ミドルノートまでは好きなんだが、コロンってあるんかいな(未確認。本国にはあるのかも)。
 以上の香りは全て疲れません。職場でも大丈夫。
 他にGIORGIO ARMANI / ACQUA DI GIO POUR HOMME、CHANEL / ALLURE HOMMEなんかを入手予定。これで止めておきます。

 どうでもいいけど、殺虫剤のような香りでかつそれをゴキブリの半数致死量くらいつけてるんじゃないのって女性が職場にいるんだけど、ああいうのは迷惑以外の何者でもない気がする。近い位置にいる人で、誰か注意する人いないのかなぁ。部署離れてるから助かってるけど、席近くの人は毎日たまらんだろああいうの。
 同じような経験で。野外のpartyでCHANEL / ANTAEUSを嗅がされた時には、呪文唱えられたかのごとくかなり脱力した…。つける場所考えようね。

P.S.
  Paul Smithの服は好き。agnes b hommeはシャツ以外好き。Aラインのシャツは肩きつすぎ。あれが普通の体型って、そーとー貧弱なんじゃないか。なんとかならんものか。