June 5, 2004

免疫, うんぴー, サナダムシ, etc.



 スミルノフ教授硬式ウェッブログ寄生虫療法より。
────────
不思議なことに、有名サイトの管理人にはウンコ好きが多い。おそらく、皆さん、有り余る才能故に悩みも多く、それが元で過敏性腸症候群を患っているからに違いありません。
────────
 ものすごい勢いで楽しい。そして、正しいかもしれません。
 私は下痢型&ガス型になるのかなぁ。才能は有り余ってないけど、念のため。社会に出るようになって悪化し、毎日ヨーグルトを朝食がわりに食べることでやや落ち着いています。

 ところで、サナダムシのきよみちゃんと3年以上共生している藤田紘一郎先生、きよみちゃんってことは♀なのかな。あの寄生虫は雌雄同体のような気が。
 まぁ1体で勝手に自家受精&猛烈な数の産卵ができるので、やっぱり♀なのかもしれません。

参考:
>> はなむしのページ 〜寄生虫の世界へ〜(画像はここから拝借しました。勇敢な女性です)

まめ知識:
 なぜサナダムシなのかというと、真田紐に似ているからです。この真田紐は当然、真田さんが最初に刀の柄に使ったことから名がつきました。
 死して名を残すというのは大変なことです。

コメント

さなだむしダイエットにとても感動してしまいました。綺麗になりたい私もさなだむしと共に生きたいのですが、どこで見つけたらいいのかわかりません。ぜひ、ご指導をお願いします。
                アッパーより

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)