December 29, 2004

星凍る夜

 宮澤賢治原作のアニメ『銀河鉄道の夜』のサウンドトラック。細野晴臣氏によるものです。
 冬の夜にごりごりと合っていることに気がついてしまいました。ただ、暖房がある程度以上効いていないと、寒くなりそう。
 それだけ透明感がある曲&音色が多いです。かなり前のアルバムなのですが、きちんと聴ける逸品。ambientとしても聴けます。
 ヘッドホンではなく、スピーカーで聴くのをお勧め。
 
いちおう念のため:
 tranceレーベルが出しているような、背脂こってりambient(*)を期待するとNGだと思います。それはそもそもベクトルが違う、聴くほうも作ったほうも。

参考:
銀河鉄道の夜 / 細野晴臣(amazon)

(*)
 そういう類は、過去にも紹介していません。例外でMACAO CAFEくらいかな。まぁあれも内容自体は、背脂こってりではないですが。

December 28, 2004

Etymotic Research, Inc.

 サウンドハウスから、Etymotic Researchの正規代理店になったよーってダイレクトメールが来てました。Etymotic Researchというところは、インナーイヤーヘッドホン or イヤホンなどを結構まじめに作っているところです。で、その製品群の中に、ほとんどiPod専用仕様と謳って出しているのがあるみたい。 ER-6i(サウンドハウス内) / ER-6i(Etymotic Research, Inc.内)
 これから流行になりますよ。うそ。

 今はSENNHEISER MX500で聴いているんですが(その記事)、流されやすい私は乗り換える確立大でしょうね。 :D
 構造上、遮音性はそれほど良くないのよ。周囲のうるさい会話を聞きたくないから@職場、という動機でiPodは使用しているので。難聴になるのは嫌&大音量だと疲れるので、音量は囁きに近い→周囲の雑音はかなり入ってきてるから…。

December 26, 2004

香川拳

少林寺拳法 勝負競わぬ「護身の技術」より。
──────────────
「少林寺拳法(けんぽう)」は日本で生まれたオリジナルの拳法で、中国から伝来したものではない。
──────────────
 今まで知りませんでした...。正しくは香川県拳法と呼ぶべきか。略して香川拳。なんやねん。
 ムエタイがキックボクシングとして世界各地に、そして各々が自由に興しているのと、同じようなことなんでしょうね。よくわからんけどたぶん。

 ところで、海外でマーシャルアーツと呼ばれるものがありますが、空手とか拳法とか、要するにオリエンタルな感じの体術をとりあえずごっちゃ混ぜにしたものだと思います、あれは。ユニフォーム(笑)からしてそうですな。
 マーシャルアーツをやっている外国人(特に白人種)は、なんだか妙に弱く見える気がする。逆効果っていうか。例えるなら、ローキック1発で立たなくなるような。なんでだろう。

December 22, 2004

電車男、後日談のその後

 電車男のまとめサイト+後日談(その後の電車男によるエロい書き込み)を読んだのは、もう前のことになっていた。で、自分の中では最終的に
実在するなら男女共に露出狂気味でかなりの天然。女(エルメス)はそれらに童貞食い好きというのが加わる。
 となっていました。後日談を読めば、誰でもそう思うよねぇ。そのため、どうでもよくなっていたのですが。

 最近は小説化や新潟被災地へ寄付の件(いい宣伝でしたな)も手伝って検証が進み、
・電車男=中の人(まとめサイト作者)=久保田 康=中野 独人(単行本に著者として記されている人)
・要するにネタ。都合が悪い箇所も意図的に削っている。
・それを知っていて(仮に知らなかったとしても現在は確実に知っている)、美談&ノンフィクションとして売っている 郡司裕子氏(担当編集者)が属する編集部&新潮社もどうかと。
・100歩譲ってネタでないとしても、美談として売るのはどうかと(あの話の真実はしょーもない話です)。
・出版にあたって、あの板にいる大多数の意見(反対したというか、それ以前に議論もされなかった模様)と著作権の無視はどうかと。
 となっているみたいですね。私自身の説ではなく、集団による検証では大体こうなっているということ。よって、信者の方に熱く絡まれても困ります。削除するのであしからず。他でやって。

 私的には、種は違えど『一杯のかけそば』みたいな、もっと現実を巻き込んだ騒動になりゃおもしろいのにねぇ、くらいにしか思ってなかったり。そんなもんです。もちろん本も買っていません。

参考:
電車男(BOOKアサヒコム 書評)(*1)
電車男の時刻表(*2)

(*1)
 ポピュラーなメディアに出た評の中では、まともな評なんじゃないでしょうか。見るべき別の視点からも、きちんと見ているということ。

(*2)
 まとめサイトがまとめなかった書き込み(後日談含む)も網羅。

すかしっぺ@飛行機にまつわる話

 飛行機の中で、すかしっぺをこいてる人は多いはず。多いというか、気圧の関係で皆こきまくりですよ。乱屁パーティー。旅客機は与圧しているとはいえ、気圧は低くなる傾向にある。↓図参照。

 で、そんな過酷な条件下で稼動している飛行機の空調ってどうなっているんだろうと思い、ちょっと検索してみました。少し気になったネタは こちら(大手小町)。
 いや、だから飛行機に乗る前じゃなくてね。しかもなんでうムこ漏らしてんねん。きちんとすかしなさいって、いい大人が。
 どうでもいいけど、大手小町ってかなり独特な発展を遂げていると思う。個人をあまり特定しないコミュニティだけれども、読んでみるとネタではなくまじな人が多いのが、逆に怖かったりします。

まめ知識:
 機内食は、芋などガスが溜まりやすい食材は避けているそうです(本当)。

参考:
与圧と湿度(航空の現代)より。
─────────────
 1万メートル前後の高空を飛ぶジェット旅客機の与圧は、通常2,400mの標高に相当する気圧に保たれている。高山病とはいわなくても、体内のガスは3割ほど膨張する。上昇や降下の際に耳が詰まったり痛くなったりすることで体験する通りである。

 このキャビン与圧を、ボーイング社は新しい7E7旅客機で標高1,800m相当まで高めると発表した。まことに有難いことで、少しでも楽にして貰いたいと思う。

CBR600F4i in 2005、W650


(クリックすると拡大画像を表示します)

 私としたことが落としていませんでした。年式'05のCBR600F4i。北米仕様。
 うひーこの色のまじで欲しい。助けてー。


(クリックすると拡大画像を表示します)

 こちらの色もかこいいけど、全く隙のない体型を延々維持しないと似合わなそうですね...。まぁウェイトとキックはもちろん続けていくけど。未来の体型、こればっかりは保障っていうのはないからなぁ。



(クリックすると拡大画像を表示します)

 で、CBR600F4iなどのマルチに疲れたら、↑W650に乗ってまったりというのが、私のもたさいくるにおける理想的な車歴だったりします。来年はダイビングをかなりやろうと思っているので(含む海外)、大型は先になりそうな予感...。
 W650は、並列2気筒(バーチカルツイン)というなかなか面白いエンジンを積んでいて。ツインなんだけれどもVツインより振動は控えめ(太鼓のような音も)、かつ高回転域もそれなりに回るという。
 それ相応に進化したツインエンジン、となるんじゃないかなぁ。ハーレーのVツインが好きな人とかは、まず受け付けないでしょうね(笑)。

参考:
CBR600F4i(Honda, US)
W650(Kawasaki, JP)

元記事は こちら

December 20, 2004

リモコンキー

 前の車、前の前の車もキーはマニュアル(?)で、少し離れたところからボタンを押して→開錠というタイプではなかった。で、今の車のキー、リモコンキーなので、中がどうなっているか見たかった。が、電池交換のときまで楽しみはとっておこうと思い、開けていませんでした。
 この度、中の電池が弱くなって、かなり近くで押さないと反応しない or たまに反応しないとなったので、めでたく(?)電池交換と相成りました。

 ばらしてみました。なんとなくボカシ入れてます。左下がエレクトリックデバイス。


 エレクトリックデバイスをひっくり返して接写。ちょっとした基板が確認できます。


 電池。指紋はなんとなくボカシ入れて潰しています。
 ボタン型電池(LR43 or LR44)というとゲームウォッチを連想する世代ですが、CR1220というタイプでした。かなり薄くて正確にはコイン型となるみたい。
 これ、地元の量販店2件で探したけど無いでやんの...。一回り厚いのならあったのだが。途端に探すの面倒になって、車のディーラーに行ったら(遠くはない)
「申し訳ございません。お取り寄せになります。明日にはお渡しできますが」
「あー、じゃあ取り寄せてください」

 たかがコイン型電池を入手するのに、丸1日かけてしまった人...。

December 15, 2004

うムこ絵本大全

 みにゃがさんが『がまんだ がまんだ うんちっち』という絵本があるとコメントで書いていたので@mixi、検索したら本当にあった。なかなか考えさせられる物語のようです。 絵本ナビ がまんだ がまんだ うんちっち
 ついでに。ウンコ絵本というジャンルがあることに気がつきました。小さい子に排泄を教えることは、それだけ大切なこと&需要があるんでしょう。 ウンコ絵本

 良い子のみんなは、友達が学校でうムこしたくらいでからかっちゃだめだよ。世の中にはいい大人になっても、そうして&出たもので「遊ぶ」人もたくさんいるんだよ。

回転ワニ

 中国のショーにて。サメは頭を激しく振りますが、ワニって回転するんですね。勉強になりました。 Not The Real Crocodile Hunter(注:ミディアム・グロ)

 噛まれたら開き直って自分から回転してみよう。>おおる
 腕を失った男性は、今後の生活とかある程度は保障されるんだろうか。中国とかいい加減そうだなぁ…。

P.S.
 前にテレビで、オーストラリアかどこか(忘れた)での似たような事件を放送していました。かっぽり開いているワニの口に頭を差し出したら、額から汗が垂れて→ワニ反応してごくっと頭噛まれてた。幸いその人は助かっていましたが(後日談として自ら出演してた)、前出のようにワニが回転していたら、テレビではとても放送できない映像になっていたんでしょうね…。

December 12, 2004

ばっかり食べに関する考察

 テレビで扱われるような「ばっかり食べ」の実際を、回ってる寿司屋で見る機会がありました。餓鬼がネタとご飯、完全に別けて食べてた。もちろん箸の持ち方もめちゃくちゃ。あれでおいしいんでしょうかね? 何も注意しない親もどうかしてるけど。
 あの餓鬼、家でも米なら米、おかずならおかずと片付けているんだろうな。

 小学校の給食でも、ばっかり食べをする子のほうがはるかに多いそうです。ばっかり食べをする理由は、
「そうしないと、口の中で味が混じって気持ち悪いから」
 という。口内調味の概念まるで無し。幼児の頃から加工食品ばかり食べてきて、味覚が発達しなかったというのも多分にあると思う。
 洋食も洋食で、ああいう子はパンをうまく食べられないのでしょう。

 親も親で、偏食ではないからといって放置してしまっているのと、「自分もすることがあるから」(←しょうもな)ということで注意しない親が多いそうな。
 もういっちょ。今の子供は箸をきちんと持てる子のほうが少ないです。理由は簡単で、親もきちんと持てない人が多いから。

 要するに、親がだらしがないと or しつけないと結局、子供はかなり大きくなってから恥をかいて自分で直すか、自覚を持たなかったら一生できないで過ごすということ。一生それでいく場合、周囲からは間違いなく、この人はどういう風に育ったんだろうと思われ続けるでしょうね。
 昔なら当たり前の基本的なことですが、基本だからこそ積み重なっていくもので、長い目で見れば、できなければ明らかに損です。
 例えば、いい年してばっかり食べするような人と、仕事しようとか思う? 俺は思わないね。

December 9, 2004

こざいく&more

 昔、こざいくというhtmlエディタがあったのを覚えているでしょうか。唐突に思い出したんですけど。
 プロ版(? Cosaicと表記した)は20万くらいして、売れないもんだから1万2、3千くらいで簡易版(こざいくと表記した)の叩き売りを試みたソフト。ここいらの頃に、ホームページビルダー(*)やDreamweaverが力をつけ始めてもいて、こざいくは安くなってもほぼ誰も買わなかったという。
 どうやら開発元は買収されて、かつソフトの販売権も動いたらしく。で、最終的にはソフト自体、消えたっぽいですね…。 サポート終了のお知らせ(DATT JAPAN)

 今でも使ってる人いるのかなぁ。そいや自分で買った1代目のPCは富士通FMVで、こざいくはお試し版がプリインストールされていたかも。あのときは自作するなんて思ってもいなかったよ…。写真多めの本を読んで、実際にやってみたら簡単だったという。
 実はそんな私でも、初めて触ったGUIなOSはMacだったりします。あの時は確かに感動したけど、信者になろうとは思わなかったな。実際、ならなかったし。

 Dreamweaverも出た当時は癖のある大丈夫かいなってソフトだったけど、今やhtmlエディタでは標準の位置にいるし。先のことは、ほんとどうなるかわかりませんね。
 まぁマクロメディアのソフトは、今でも基本的に癖あるか。Dreamweaverは2004でCSSにほぼ対応したけど、次期バージョンでどうこなれて使いやすくなるのかは気になるところではあります。CSSでやろうとすると結局、コードの画面で「挿入」→「レイアウトオブジェクト」→「Divタグ」→その後は手打ちでやるのと派手には変わらない感じだからね。

(*)
 あれは元々、IBMがどこかのクライアントから「htmlページを楽に作りたい」と持ちかけられて→それ用に開発したのが始まり、と前に聞いたことがある。最初は、一般的ソフトとして広く売り出そうとは考えていなかったということ。で、このプロトタイプ、もうちょっといじればソフトとしていけるかもとなって→ホームページビルダーとして世に出たそうな。
 都市伝説かもしれません。本当のところはどうなんでしょうね。ああいう大企業は他部署のことは全然知らんってパターンが多いから、当事者じゃないとわからなそうだなぁ。

December 6, 2004

Lady Elliot Island

 ヘロン島を落としていて( その記事)、こちらは落としていなかったようです。レディ・エリオット島。珊瑚でできた島。島名は近くで座礁した船からついた。
 位置的にはグレートバリアリーフ最南端。ヘロン島の少し南。ヘロン島に比べ、島内のホテルは質素になり滞在はかなり割安になる(こちらも島内にホテルはひとつ)。ヘロン島よりダイバーズパラダイスな雰囲気が色濃くなる模様。魚影もごってり。
 その証拠に島を囲んでいる珊瑚礁はとても豊かで、船で上陸できません(遠浅&珊瑚で座礁するため)。かといって珊瑚を派手に破壊して船着場を作るでもなく、環境は守られているようです。島全体が国立公園として指定されている。ちなみに、芝の滑走路に小さな飛行機で上陸。
 私ならなるべく最短で上陸して泊まっちゃうけど、ゴールドコーストから飛行機を利用した日帰りツアーもあるみたい。この場合、ダイビングはできない。都市を楽しみたいという人は、ゴールドコースト→レディ・エリオット島→ゴールドコーストでいいんじゃないかな。

 ヘロン島 or レディ・エリオット島は私の「行く島リスト」に記されておりまふ。行かねば。浮遊しなければ。
 備考で、南グレートバリアリーフの気候は亜熱帯性気候。雨は北の熱帯性気候に引っ張られて、12月〜3月にわずかーに降るのかな=海の透明度はまれに落ちることがあるんでしょうね(といっても年間300日以上が晴天)。で、冬にあたる6〜8月でも、気温はそれほど下がらないようです。ということから、ベストシーズンは4月、11月。神経質になりすぎなければ12月〜3月だって問題ないでしょう。 主要地域の年間平均気温 / オーストラリア政府観光局 気候と服装
 ほーらまじめに考えだした。 :D

 ところで、地図を眺めているとわかることというのはあるもので。グレートバリアリーフにある島々、基本的に南に行くほど開発の波が緩やかになるような気がします。理由は簡単で、ケアンズから離れていくため。アクセスは悪くなるし、行く人も少なくなる。また、レディ・エリオット島より南になると今度はゴールドコーストに近くなりすぎる。
 ヘロン島かレディ・エリオット島が、グレートバリアリーフの最前線なんでしょう。どないやねん。

参考:
レディ・エリオット島(クイーンズランド州観光公社)
レディ・エリオット島(Ozらいふスタイル)

December 3, 2004

Zingaro 2


(クリックすると拡大画像を表示します)

 チケットはもちろん確保しておりまふ。>ジンガロ日本公演
 SS席いってしまったー。ローソンチケット@インターネットでさっくり予約→ローソンで端末触って受け取り&支払い。18000円ナリ。
 しかし便利な世の中になったねぇ…。

元記事は こちら

REASON 3.0

 日本代理店(エムアイセブンジャパン)からも正式に発表がありました(メールきてた)。3.0では、

↑Combinator

↑MClass Mastering Suiteなどの新しいデバイスが追加になった模様。新機能について詳しくは Reason 3.0 - 新機能

 前にも書いてますが、このソフト好きですよ。2.5からもちろんアップグレードしますー。ソフトがアップグレードされると俄然、創作意欲が湧くっていうのはなんなんでしょうね。さらに書くと、(それまで派手にいじるのはよそう)とセーブしがちになるのもなんなんでしょうね...。

元記事は こちら

お仕事の進み

 「ソフトウェア開発におけるパラダイムシフト」を読んでいてふと思ったことがあった。当たり前のことなんだけど。
 その前に上記の文章を、すさまじい勢いでまとめる必要が。まず、下の単語2つを覚えてください。
・ウォーターフォール・モデル IT用語辞典に直リン
・アジャイル IT用語辞典に直リン
 うむよし! で、「日本のソフトウェア開発はウォーターフォール・モデルで行われていたけれども、これからはアジャイルにシフトしていくよ。アジャイルはそもそも極めて日本的な開発手法(not 西洋的合理主義)だし」ということが書かれている訳ですが。

 机上のドキュメントや計画に固執したり、固執するあまり、本末転倒な事態や凄まじく非効率的な事態を引き起こしているのって、お役所仕事もほんとそうだなーと。私くらいの者が思い浮かんだくらいですから、ウォーターフォール・モデルって元々、政治学とかから派生した概念なのかも。どうなんだろう。どなたかご存知?
 いずれにせよ、こちらはパラダイムシフトは起こりそうにありませんね…。がっちり固着している感がある。

December 1, 2004

ドラゴンクエストVIII

 『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』、amazonで予約して→さっくり入手していたり。スクウェアとエニックスが合併して、かつPS2では初のドラクエシリーズ→どんなもんだろと思って。
 結論から書きますと、面白く仕上がっていると思います。売れている理由はきちんとある。
 以下、1からやっていた(*)人間からの評になってしまいますが(狭い視点というか視野だ)、書いておきます。

 3D化すると寒くごりごりな雰囲気になるゲームは多いですが、鳥山さんのキャラや背景はかなり滑らかに表現されています。よって、ドラクエシリーズに共通する、古典的RPGの雰囲気は壊れていません。2Dと3Dの概念がうまく合わさっている。
 レベルさえある程度上がっていれば、それほど緊張を強いられない楽な戦闘は相変わらず。ドラクエ特有の1ターンごとにってやつ。無論、それ以外は進化しているところは進化しています。戦闘中の動きとか、スキルの導入、錬金釜でアイテム創作など。
 そして、難解すぎない(フラグを立てるのは比較的簡単な)ストーリー。RPGの基本。複雑にしすぎて、作る側の自己満足になっていたり、最初から攻略サイト or 本が必要ってことはないです。RPGは素直に楽しめなきゃ。
 といっても難解なのも無論、好きなんだけど。:D

 しかし1の頃に比べると、グラフィックといい音楽といい、進歩したなぁ。電源入れたときの「ぱんぱかぱーん 〜」っていうオープニングから思ったよ。
 今の小学生はこれから始まっちゃうのか。そりゃ外にも遊びに行かないで、はまるわな。それがいいことか悪いことかはさておき。

(*)
 PSで出ていたのはやっていない。

ビタミン周辺

 現代の食事&食材では栄養が偏りがち or 不足しがち。そして必要な栄養素を満たすのならば、かなりの高カロリーを貰うことになるという。で、Nature Made マルチビタミンは毎日摂取していたりするのですが、飲むときにいつも思うこと。1錠がでかくないすか? 「かまずに」と書いてあるけど、一方を摘んで構わず奥歯でぼきゅっと→2つ以上に割って飲んでます。そのままだと明らかに飲みづらいっていうか、食道で引っかかって気持ち悪い…。
 着色料、保存料を使用していない、かつお手軽に買えるビタミン剤ってこれ以外ないような。錠剤もうちょっと小さくならないのかなぁ。

まめ知識:
 1種類のみの栄養素を含むサプリメントを多く摂取する人がいますが、あまりお勧めしません。上記のようなマルチ的栄養素なサプリメントを基本にして、1種類的栄養素なサプリメントを補助として使いましょう。ひとつの栄養素を多量に摂取しても、体は有効に使うことができない。
 それと、水溶性ビタミンは多量摂取しても排出されるので大きな問題はないですが、脂溶性ビタミンは明らかに害となるので注意しましょう。水溶性、脂溶性ビタミン
 あんまり関係ないけど、他にトレーニング後にザバスのプロテイン(明治製菓)は飲んでる。スプリットルーティンコンパウンドセットネガティブな要素などなどを取り入れたレベルになると、普通の食事では筋繊維が修復できなくて体がたがたになっていく。
 どうでもいいけど、ここらへんは昔、ウイダーのプロテイン(森永製菓)ばかり売られていたのだけど、なぜか最近は全く見ないなぁ。

 ところで、女性で美容のためかサプリメントオタみたいな人が結構いますが、それ以前に煙草を止めれば一発だと思います。:D