May 29, 2005

Eric

 Ericでぇーす。

 いや、古着屋でたまたま見かけて、状態も悪くなかったからついつい…。古着は値段も値段だし(デッドストックとかヴィンテージは除く)、掘り出しものやおもしろいものがあったりするので、服のネタ(?)が煮詰まったときに見てます。
 そういえば、古着屋の匂いが駄目っていう人いますね。古いコットンが大量に集まった匂い。まムこの方がよっぽど臭いと思うが。

May 26, 2005

森脇健児氏

夢がモリモリ 夢がモリモリ〜

タイトル、および上記の解説:
森脇健児(Google Image)
夢がモリモリ(Google)

 今日なぜか唐突に思い出した。疲れてるのか?

May 25, 2005

premini

 こうして並べると冗談のような小ささだなぁ…。携帯を新しくした。携帯自体は最新ではないけど。
 先日、もたさいくるで走行中、どっしゃぶりに遭遇→いったん停まってiPodを退避させるも携帯には神経向けず。家に帰ったら、携帯は鞄の中で思いっきり水没→故障してた…。
 俺もカメラ付き携帯になるのかと少し暗くなり。前の携帯は3、4年以上使っていて、カメラ付き携帯を拒んでたり。

 そんなことを書いていたら、Kotaroさん(@techno.to)より「 preminiがあり&今だとたぶん無料」と教えてもらった。昼休み、職場近くの携帯屋に行ったらぴっこりあるではないですか。プロダクトデザイン的にしっかりやられてご購入。値段は新規で0円、機種変更で800円。機種変更にしたけど、ポイントを使って結局タダ。

 気をつけるべくは小さすぎて、ポケットに入れたつもりが落としてたアハ or 落としても気がつかなかったテヘなんてことが、起こりやすそうなことでしょう。それと彼も書いていたけど、充電にはスタンドを使わない(端子を直接挿す)のと、ハンズフリーにするにはこれ専用のマイク&moreを揃えなきゃいけないのが短所。
 まぁこれら短所は、このデザインで全て許されるのだ。:D

 このシリーズで丸いのが欲しかったら premini-S、カメラ&moreが載ったのが欲しければ premini-IIpremini-II Sに落ち着くと思います。

May 21, 2005

根@イオナンタ・バンハイニンギー


(クリックすると拡大画像を表示します)

 以前紹介した イオナンタ・バンハイニンギー(写真)、群生株からひとつ外れてしまっていた。正確には元々ぐらついていたのが、不注意で落としたら見事に取れた...。
 が、強健種のパワーを発揮 or しっかりと落ち着きたい性質なのか、新しい根をもう吹き始めてる。はっきりわかるような勢いで成長。最初はほとんど点だった。
 昼間、小型のファンを回しっぱなしで風を当てている、という環境も良いのでしょうね。他の種もすくすく成長期。
 ただし、ブッツィーとブルボーサは除く。普及種だけれども、室内ではかなり難しい種だと思います。初心者はこの種で挫折する or 嫌になること請け合い。屋外の風通しが良い日陰でミズゴケ植え、そして隔日にミスティングなどの環境でないと駄目だこりゃ。夏越せるか怪しい。

May 17, 2005

PLAYSTATION 3

PLAYSTATION 3は2006年春に登場
 Sony Computer Entertainment(SCE)は5月16日、次世代ゲーム機の概要を明らかにした。
(略)
 PS3はソニーがIBM、東芝とともに開発した「Cell」プロセッサを搭載、ソフト媒体にはBlu-rayディスクを採用。PlayStationおよびPlayStation 2との互換性を備える。
────────────
 デザインはSFの小道具のようになりましたね。たぶん買っちゃうだろうけど、ソニー製品ゆえ初期には買わない。 :D
 PSは下位互換性があってよろしい。買ったゲームソフト、無駄にならないからね。
 大昔、PSが開発の時期、ガンダムが画面の中で動いているのを雑誌が取り上げていた。今思えばかくかくのポリゴン(まぁガンダムだからっていうのもあるんだけど(笑))なのにすげーすげーと感心したのが、なんだかとても懐かしいなぁ。

May 11, 2005

インポート、その他

 今回、新しいサーバにMTをインストールするにあたり、Movable Type覚書にあることは一通りずらずらーっとやった(特に コメントトラックバックスパム対策)後に、Shuu-hennにあったMTから記事をインポートしました。
 やり方は簡単で、元MT > 読み込み/書き出し > 一番下の「〜からエントリーを書き出す」を右クリックし、mt.txtをローカル(デスクトップなど)に保存。それをテキストエディタで開いて、URLで書いていた画像パスなどを置換で一気に修正。ついでに文字コードをShift JIS、改行コードをCR/LFにして再保存(これをしないと、新しいMTで読み込んだとき文字化けしていた)。
 読み込むMT(新MT)にはimportというディレクトリを作る(MT/import/)。ここに先ほどのmt.txtをFTPでアップロード。新MT > 読み込み/書き出し > 「エントリーの投稿者を自分にする」にチェックを入れ > 「エントリーの読み込み」をクリックすれば始まります。
 読み込み完了の旨が表示されたら、importディレクトリは削除しておく(間違って再び読み込みをしないために)。

 下記はその他、覚書。
 小粋空間の3カラムテンプレートを使用。
  Googleにクロールさせるため、サイトの登録 / 削除でサイトの登録。Google早くして。

ザーメン&more

 要するに精子が入っている精液のことだけど、昔、撮影の待ち時間に
「AVのザーメンって、とろろ芋のすったやつをストッキングで濾して使うらしいよ」
 というのを人から聞いたことを、唐突に思い出した。
 実験していないので、本当に似たものができるのかどうか確証に至っていない。誰かやって。ネタにもなるだろうし。
 どうでもいけど、早く拭いてあげないと痒くなりそうですね。

 余談で、ラブローションの有名どころ(商品名忘れた)の社長が、
「うちのラブローションは安全です」
 と言いつつ、目の前で一気飲みする営業をしていたという話も聞いた。
 撮影って今思えば、ああいうくだらない話をしてても金は貰えた訳で、いい仕事だったなぁ。飯もつくし。最近、モデル仕事はしていません。本業が忙しい。

まめ知識:
 溜まって「金玉(陰嚢)が重い」と表現されることがあるけど、あれは間違い。精巣で作られた精子は、ぐるーんと上下に迂回する感じで精管などから分泌される粘液と混じりつつ、体の奥にある精嚢という部分に溜められます。泌尿器科医の仕事
 よって、パイプカットしてもそれほど変わらない量を射精する。

石油タンクダイブ

 どこかで読んだ話で、ヨーロッパの内陸のほうでは石油タンクにダイビングする地域があるらしい。もっとも、ブランク空いて→リフレッシュダイブみたいな意味あいが強いのだろうけど。淡水湖へ(酸性雨の影響で生物が少なかったりする)、なども多いらしいですね。
 正直、日本の伊豆らへんもおかしな盛り上げ方をしているけれど(*)、上記よりは遥かに恵まれているのでしょう。海に潜れる訳だし。

 とまぁ恵まれてますね良かったですねと、私的にはそれで終わらなかったりする。下を見たら本当にきりないし、そして下は下に変わりなく。あくまでも下。どう転んでも下。もちろん、上を見てもきりがないですが。
 何事も「程よく」自分が望むようにできるのが一番よろしい。

(*)
 ある意味、気持ち悪い。それでも、他にお手軽にリフレッシュ or 経験値を稼ぐ場所がないので潜りますが。

May 8, 2005

ナビ

 少し前にナビをつけた。車に乗るようになってから、今までずうっと載せないできていた。けれども、最近のナビはずいぶん良くなったのを知り→ついに搭載。
 やー便利だね。植物ひとつ見に行くためだけに、全然知らない&遠い場所を入力して行ってしまったり。それが最初から地図を全く見ずに、楽にできてしまうという。地図は自分の位置を認識することから始まるけれど、ナビがあると常に正確にわかっていて、かつ先もどう行くのかわかっている状態がずうっと続く。
 日本人こういうの開発していくの得意そうだなぁっていうのが、滲み出てますね。

 初めて行く現地ダイビングサービスへとか、いろいろ活躍してくれそう。地図を読む能力が多少落ちても(少しくらい頭悪くなっても)、この便利さにはかえられん。

May 3, 2005

DEEP BLUE@DVD

ディープ・ブルー スペシャル・エディション

 これ思いっきり落としてなかった…。
 以前、 サントラ&映画を紹介しましたが、DVDで発売になります。発売日は5/27。
 メイキング、大抵の映画ではどうでも良かったりしますが、これは観てー。

参考:
『ディープ・ブルー スペシャル・エディション』DVD特別ページ