July 17, 2005

城ヶ島 '05/7/16

●お世話になったのは城ヶ島ダイビングセンター。
 施設は広くてゆとりある。ガイドも丁寧な方でした。

●透明度&透視度1m以下という世界を初めて体験しました。ちょっと逞しくなった気がします。
 晴天なのに、水平方向にいるそばの人が見えないという。冗談ではなく、緑茶の中のほうが抜けているような...。警視庁の事故自動車を引き上げているダイバーや、湾内で工事しているダイバーって、ああいう世界が日常なんでしょうね。
 もっとも、底はある程度ましになって透視度6m前後。が、その代わり水温がくんと下がって17度。5mm、裏地起毛のウエットでも震えた...。
 潮、今日は悪かったなぁ。

●10歳の女の子(ジュニア オープン ウォーター取得者)が、母と一緒に果敢にダイブしてました。

●しぶき亭で、マグロ天丼を遅めの昼食としていただく。
 ダイバーだとサービスあり。ソフトクリームまでは食べられなくて断ってしまった。

●課題は多い...。

●南の島より部分焼けが酷いのはどういうことですか...。

●潜水時間 35分×2=70分