December 31, 2011

システム手帳


(クリックすると拡大画像を表示します)

 左は約20年使った、filofax廉価版のstylofax。始め真っ青に染められていた革はこうなった。渋谷のハンズで定価で買ったのを覚えている。
 手帳は毎日見る物。味よりそろそろ新しくしようかなーという気分が大きくなり。で、右は最近、購入したもの。
 レイメイから出ている聖書サイズ、リング15mmのもの。文具の伊東屋で実物を見た後、ネットでぽちってしまった。高額ではないが作りはしっかり、革は植物タンニンなめしで申し分ない。
 リフィールは、この実物を見たときに買っていた物に差し替えちゃったけどね。デフォルトは、月や日付を自分で書く月間スケジュールなどが入っていた。良く言えばどの年&月でも使える、悪く言えばいちいち書くのはめんどくさい。

December 24, 2011

Artos 8×42W


(クリックすると拡大画像を表示します)
 Artos 8×42W、届いてまふ。まだ派手に使えていないけど、価格帯を考えると使用感は全く問題無い。綺麗に見えます。
 防水という面も、夜露などに濡れてもまぁ大丈夫というのがあって安心して使える。もちろん、わざと濡らすような使い方はしないけど。
 「耐衝撃性に優れたラバー外装」とあるように、触った感じは硬い合成樹脂ではなく硬いゴムっぽい感触。


(クリックすると拡大画像を表示します)
 三脚に取り付けるホルダーも同時に入手している。ねじ込みになっているロゴの部分を外すと、ホルダーを付けることができる。これ、説明書には触れられていなくて、知らないとちとわかりにくい。

December 22, 2011

俺ににぎりっ屁はするなほか


(クリックすると拡大画像を表示します)


(クリックすると拡大画像を表示します)


(クリックすると拡大画像を表示します)

 このフォントはたぬき油性マジック。JIS第二水準漢字入りフリーフォント。作者が手書きで、マジックを使って書いた文字がフォントになっている。

December 18, 2011

月食2011

 '11/12/10の夜に月食が起こっていた時、小さな三脚+椅子+コンデジで撮っていた。東京の自分が住んでいる地域は月食中、雲がかかる時があり相当やきもきさせられたが、合間合間でなんとか撮れた。


(クリックすると拡大画像を表示します)
 月食中。赤い月。


(クリックすると拡大画像を表示します)
 蝕が終わり始める。ダイヤモンドリングのよう。


(クリックすると拡大画像を表示します)
 ダイヤモンドリングが加速。

 この撮影の後、普通の三脚を入手してしまった...。SLIKのがamazonで10,290円→1,549円。品質は問題無い。いいー買い物。

 余談で、おそらく20年前ぐらいからある双眼鏡を新しくする。さすがにレンズが痛んできていて。KenkoのArtos 8×42Wをぽちって届くのを待っている。防水のが欲しくて。その分、タフになるから。あと、双眼鏡を三脚に取り付けるホルダーも頼んでおいた。:)