December 7, 2014

VXD450S デジタル簡易無線機


(クリックすると拡大画像を表示します)

 揃えたのは少し前になるけど。パラグライダーのエリアではアナログからデジタル無線機に替わりつつある(今度移るエリアでもデジタル無線機を使用)。当然、音声も明瞭だしより遠くまで届く。
 デメリットは価格がたっかい。それこそ余裕でバリオなど他のエレクトリック・デバイスを買えてしまう。
 VXD450Sは現状、スカイスポーツで使用できる唯一のデジタル無線機(の後継機)。350MHz帯の簡易無線(登録局)の規格に対応し、一般のデジタル簡易無線と異なる上空用周波数5チャンネルを搭載。その5チャンネル各々に512通りのユーザーコードを振り分け、プラス20通りの秘話コードも振り分けられる。
 また、粉塵や水の浸入も防ぐ堅牢設計となっている。
 iPhone 5Sよりは小さいが、元々使っていたアナログ無線機より結構大きくそして重い...。

 充電池と充電器が別売りになっているので注意。これらがないと使えない。例えば下記になる。
FNB-V87LIA (標準リチウムイオン電池パック)
VAC-50A (急速充電器)

 自身はヨドバシでポイントを利用したが、それでも合わせて6万円を超えている...。