July 1, 2017

TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD Model A030


(クリックすると拡大画像を表示します)
 フルサイズの望遠1本持っとくか→それほど使うものでもないし、F4通しの小三元までは要らない→Nikon純正のは設計が古いし(手ブレ補正効果2.5段が象徴してるように)→このようなNikonユーザーはこのレンズに落ち着くようです。(^^)
 色味は濃い感じかな。AFは遅くもなく速くもなく。光学性能含めた諸々の性能は意外と良く、それで実売3.8万ぐらいとコスパすんごい良いレンズ。SIGMAのようにズームの回転は逆でもない。一般の評価も比較的高い。


(クリックすると拡大画像を表示します)
 長く見えるけど、標準ズームの大三元(AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR)より無論(?)短くかつかなり軽い。このぐらいの重さのレンズ(765g)(しかも300mmまである望遠ズーム)だと、自分的には重いレンズの部類には全く入らないんだが。重い or 長いっていう評ってなんなんだろう。


(クリックすると拡大画像を表示します)
 手持ちで少し離れたポストカードを望遠端で撮影。トリミングのみの大きさ100%の撮って出しjpg。写真左上隅のアイコンをクリックすると等倍表示になる。元々はかなりきめ細かい印刷なんだけど、その模様がはっきりわかるまで解像してる。あと黒い面の小さな埃ももちろん。

 SONYのFE 70-300mm F4.5-5.6 G OSSも考えたけど、高いし、望遠で撮るものってそれなりに動いてるもの多いよね…(少なくとも自分の場合は)ってことで、無難にレフで。
 パラグライダーのエリアに持ってってもおもしろいかもな。カメラバッグに入れざるをえないから、荷物多くなるけど…。

主なスペック
レンズ構成:12群17枚
手ブレ補正効果:4.0段
長さ:142.7mm
質量:765g
フィルター径:φ62mm
最大径:φ82.2mm

公式サイト:TAMRON | SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD