August 6, 2018

パラグライダーエリア 2018/7月某日


(クリックすると拡大画像を表示します)
 「うをー潰れとる」という感じですが、翼端折り(ビッグイヤー)という沈下速度を速めるひとつの方法。雲底から離れたかったり、ランディングに近づき他機と並んでいる時など、高度を積極的に下げたい時に使います。見た目より簡単&安全で、ラインから手を離せばすぐ戻る。
 Nikon D500にOLYMPUSドットサイト、レンズはTAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2でF8。


(クリックすると拡大画像を表示します)
 翼よ翼よ
 飛行中に見上げて。風を切っている翼は美しいです。3月後半に乗り換えなので、まだ綺麗というのもある。:)


(クリックすると拡大画像を表示します)
 湿度たっぷりの夏の空 このままを表現したいので、かすみの除去増減とかしてない。実際、この後、少し離れた場所でニュースになるような結構な雷雲が発生してた。
 こういう写真はドローンじゃ撮れない。