June 4, 2019

SONY FE 400mm F2.8 GM OSS


(クリックすると拡大画像を表示します)
ギャイイン
 お手軽(じゃない)望遠セット。えーっと…。2xテレコンも増やしておいた。800mm f5.6でも3kg程度。
 ドットサイトはOLYMPUSの。Nikonも後発で出してて、あっちのほうが高機能。


(クリックすると拡大画像を表示します)
 α9手持ちで少し離れたポストカードを適当に撮影、書き出しjpgの等倍切り出し。


(クリックすると拡大画像を表示します)
SONY 400mm f2.8


(クリックすると拡大画像を表示します)
Nikon 400mm f2.8
 大きくなる前群のレンズを後ろに寄せていて、重心が通常設計のレンズより三脚座基部に集まっているので(最近のCanonのもそう)→手持ちはスペックより軽く感じる(ほぼ同じ重さのNikonのゴーヨン持ってたから違いがよくわかる)。1枚目がSONYのレンズ構成、2枚めはNikon。

 SONYは超望遠の噂出てたけど、暗い200-600mmrみたいで。800mm f5.6とかもできるのはヨンニッパだけなんでたぶん買わない。
 100-400mm GMは便利なので持ち続ける。ただ、マウント整理でNikon関連全てを手放してます…。(-_-;)
 新時代はEで行ってしまった。まだ像消失で消耗してるの?とか書くと嫌われます。Nikonのバカ。(^o^)

2019/6/4追記:

(クリックすると拡大画像を表示します)
 SONY FE 400mm F2.8 GM OSSを一通り試して or テストしてたんだけど、フード付けた状態で、手持ちでは左手は矩形の箇所を持つのが自分は一番軽かった。該当の箇所とカメラとの間で、重心も一番落ち着いてバランスも良い感。
 フレーミングを緻密にしたいならフードを持つのもあり(ただ、速く振るにはあまり向かないので、自分はそれほどやらない)。あとは飛びものだ!