October 27, 2004

ナイフワニ

Residents Upset After Alligator Is Stabbed In The Head

SARASOTA, Fla. -- People who live in a Sarasota neighborhood say someone has attacked their unusual mascot. They say the alligator that lives in their pond hasn't hurt anything, not even ducks that land on the water.

Residents are so affectionate with the gator they named it Elvis. But, Sunday, one neighbor says she saw Elvis swim by after he clearly had been attacked.

────────────
 頭にナイフが突き刺さったまま泳いでいるワニ。虐待によるもの。このワニ(エルビス)自体は大人しいワニだったとのこと。
 思いっきり入ってますね。犯人はおそらく、ワニが陸に上がって寝ているところかなんかを左側から襲ってますな。+、左手でワニの口を押さえつつ刺したのでしょう。でないとこんなに入らない。
 ところで、左利きの犯人だったら、上記の動作は全て左右逆になる。写真も刃が反対側に向いているはず。

 矢ガモっていたけど、ナイフワニだと新種のワニみたいだ。なんと呼ぶべきなんだろう。

参考:ナイフワニの写真7点
 これだけのナイフだと、下まで貫通してるんじゃないかなぁ。虐待って嫌だね。する人間ももちろん嫌だけど。とてつもなく暗すぎ。

October 24, 2004

地図帳

今がわかる時代がわかる世界地図 (2004年版)

 高校のときの地図帳は相当古い。あれからかなり動きあったし。新しめの小さな地球儀は、島が全くわからない。
 で、買っておきました。そしたらこれ、うおーおもしろいよ。今の地図帳ってこうなのか?
 2004年中に買った書籍の中で、優秀度1、2位を争うかもしれません。地図帳が?って感じですが、それほど良くできてた。一家に一冊、ぜひ。CDと買えば送料無料だし。
 2005年版が欲しい人は、12月まで待つべし!(たぶん出る)

 前半は世界の現状をテーマ別にまとめていて(カテゴリは国際政治、社会、産業経済、交通・情報、環境・自然、文化・スポーツ)、読み物として十分楽しめます。世界をいろいろな視点から把握できる。>> 写真1写真2 これだけで結構お腹いっぱい。

 後半が世界地図。新しいのはもちろんですが、広域 or スポットで見るのは、道路地図(?)のように索引で簡単にできます。>> 写真3 無論、地名索引もあり。地図中の地名は和文、アルファベットが併記されている。>> 写真4
 地図帳としての使い勝手もよろしい。

続きを読む "地図帳"