December 22, 2004

すかしっぺ@飛行機にまつわる話

 飛行機の中で、すかしっぺをこいてる人は多いはず。多いというか、気圧の関係で皆こきまくりですよ。乱屁パーティー。旅客機は与圧しているとはいえ、気圧は低くなる傾向にある。↓図参照。

 で、そんな過酷な条件下で稼動している飛行機の空調ってどうなっているんだろうと思い、ちょっと検索してみました。少し気になったネタは こちら(大手小町)。
 いや、だから飛行機に乗る前じゃなくてね。しかもなんでうムこ漏らしてんねん。きちんとすかしなさいって、いい大人が。
 どうでもいいけど、大手小町ってかなり独特な発展を遂げていると思う。個人をあまり特定しないコミュニティだけれども、読んでみるとネタではなくまじな人が多いのが、逆に怖かったりします。

まめ知識:
 機内食は、芋などガスが溜まりやすい食材は避けているそうです(本当)。

参考:
与圧と湿度(航空の現代)より。
─────────────
 1万メートル前後の高空を飛ぶジェット旅客機の与圧は、通常2,400mの標高に相当する気圧に保たれている。高山病とはいわなくても、体内のガスは3割ほど膨張する。上昇や降下の際に耳が詰まったり痛くなったりすることで体験する通りである。

 このキャビン与圧を、ボーイング社は新しい7E7旅客機で標高1,800m相当まで高めると発表した。まことに有難いことで、少しでも楽にして貰いたいと思う。

December 1, 2004

ビタミン周辺

 現代の食事&食材では栄養が偏りがち or 不足しがち。そして必要な栄養素を満たすのならば、かなりの高カロリーを貰うことになるという。で、Nature Made マルチビタミンは毎日摂取していたりするのですが、飲むときにいつも思うこと。1錠がでかくないすか? 「かまずに」と書いてあるけど、一方を摘んで構わず奥歯でぼきゅっと→2つ以上に割って飲んでます。そのままだと明らかに飲みづらいっていうか、食道で引っかかって気持ち悪い…。
 着色料、保存料を使用していない、かつお手軽に買えるビタミン剤ってこれ以外ないような。錠剤もうちょっと小さくならないのかなぁ。

まめ知識:
 1種類のみの栄養素を含むサプリメントを多く摂取する人がいますが、あまりお勧めしません。上記のようなマルチ的栄養素なサプリメントを基本にして、1種類的栄養素なサプリメントを補助として使いましょう。ひとつの栄養素を多量に摂取しても、体は有効に使うことができない。
 それと、水溶性ビタミンは多量摂取しても排出されるので大きな問題はないですが、脂溶性ビタミンは明らかに害となるので注意しましょう。水溶性、脂溶性ビタミン
 あんまり関係ないけど、他にトレーニング後にザバスのプロテイン(明治製菓)は飲んでる。スプリットルーティンコンパウンドセットネガティブな要素などなどを取り入れたレベルになると、普通の食事では筋繊維が修復できなくて体がたがたになっていく。
 どうでもいいけど、ここらへんは昔、ウイダーのプロテイン(森永製菓)ばかり売られていたのだけど、なぜか最近は全く見ないなぁ。

 ところで、女性で美容のためかサプリメントオタみたいな人が結構いますが、それ以前に煙草を止めれば一発だと思います。:D