December 24, 2012

アマレット、サザンカンフォートとか

 酒は日本酒→純米吟醸酒を冷やで、に落ち着いている。たまにバーボンとか。
 デザートや〆に、アマレットやサザンカンフォートをストレートかロックできゅっと楽しむことが多い。

 
(クリックすると拡大画像を表示します)
 アマレットのほうが甘みが強く、女性にも飲みやすいはず。アーモンドの香りがおいしい。
 杏の核を原料に使っているため、牛乳で割ると杏仁豆腐の味に似たりする。一般ではジンジャーエールで割るのがポピュラーか(ドクターペッパーに近くなる)。が、ストレートで本来の味と香りを楽しんで欲しい。別に辛い思いをせずに飲めます。
 発祥はイタリアで、wikiにもあるようにモデルになった女性が画家に送ったリキュールのようだ。

 
(クリックすると拡大画像を表示します)
 サザンカンフォートは35度や21度のものがよく出回っている。柑橘系、プラスピーチの爽やかな甘みや香りが楽しめる(酸っぱさとかはない)。
 自身のは35度のため、ロックで飲むことが多い。

 何はともあれ、リキュールや度数高いスピリッツをストレートやロックで飲む場合、必ずチェイサー(水)を横に。内臓を守れます。逆に言うと、水を飲まないと内臓やられるぞ。