July 20, 2008

植物いろいろ


(クリックすると拡大画像を表示します)
Brugmansia 'Charles Grimaldii'
 ブルグマンシアをまた増やしていた。苗だが生意気にでかい花を咲かせた。かなり甘い芳香がする。


(クリックすると拡大画像を表示します)
 自生地では、ハチドリが下から蜜を吸い受粉を手伝う。各ハチドリは各ブルグマンシアと共に進化し、密接な関係にある(本当)。

 既にあるFlorida Peachが桃、Supernovaが白ということで、黄色の花を持つブルグマンシアが猛烈に欲しくなった。1種だけ通販するのはどうかと思い(大きくなるので、別のはいらない = あまりたくさん置きたくない)、オザキフラワーパークにあらかじめ問い合わせてから行った。行って無いと、がっくりなので。
 お値段498円の苗のために、行きは1時間以上かけてしまった...(道路が混んでいた)。もっとも、さすがに鉢と土を一緒に買ってきたけど。
 秋には3色同時に楽しめると思いまふ。花数も多いだろうし。幸せ。

 オザキフラワーパークにはしばらくぶりに行ったけど(これを書いている1週間前ぐらい)、やはり夏を感じさせる花木が多かったなぁ。そういえばプルメリアも売っていた。大木から取り木した株で、背が低いけどしっかり分岐してまとまっていた。
 実生苗@ヤフオクに走らずに、オザキフラワーパークで入手という手もあったな...。

続きを読む "植物いろいろ"