November 26, 2011

ハニファルの規制

 モルディブのバア環礁にあるハニファル(ハニファル・ベイ)については、このblogにいくつか記事を落としてきたし、実際に'09年に行って湧くようなマンタ玉を当てたりもした。Maldives - Baa Atoll
 人が見つけたダイブサイトの中で世界一、マンタ(ナンヨウマンタ)が集まるサイト。

 今年('11年)はクルーズとリゾート、1日ごとに交代でハニファルに入るという規制になっていた。クルーズのログを見ていると、外れが多くなっている気がする。何はともあれ人が集まりすぎた。
 来シーズン('12年)はスノーケルのみになり、クルーズは撤退。この写真のような光景は当分、観られないでしょう。

November 4, 2011

開花などなど

 動きがあったのを集めてみた。無論、機会が合って撮れたのになるけど。あと開花じゃないのも含む。:D


(クリックすると拡大画像を表示します)
ストリクタ 'リジッド リーフ フォーム'
 子吹きしたものが開花。


(クリックすると拡大画像を表示します)
キセログラフィカ
 うちに来て3、4年じゃないかなぁ。ようやく開花。


(クリックすると拡大画像を表示します)
ゴージャスピンク
 よく花を付ける。属的にはソエレンプシスでかなり交配された種。


(クリックすると拡大画像を表示します)
ベティ(キセログラフィカ X ブラキカウロス)
 ティランジア交配種。現在、3、4代目が成長中。
 やや長茎がかるので扱いに困る。じきに再び鉢に固定しないと。そしてその鉢もしまいに倒れる→鉢も固定となる...。


(クリックすると拡大画像を表示します)
 前出のキセログラフィカと並べると、その大きさがわかるかと。


(クリックすると拡大画像を表示します)
氷砂糖
 面倒で子を吹くに任せてる。それほど珍しくない種でも、きちんと撮ると綺麗だなぁ。


(クリックすると拡大画像を表示します)
カシアナ(? カタカナ読みこれでいいのか?)(Nepenthes kharshiana)
 インド原産のウツボカズラ。ウツボカズラの中では、うちの環境に一番合った種。丈夫。かなり茂り、ハイビスカスの木々の間に大きな袋を垂らしている。