July 17, 2019

物的証拠


(クリックすると拡大画像を表示します)

ゴゴゴ…
 床に散乱していたトイレットペーパーから拾った。普段は反応しないけど、この日は特に興奮していて→あふれるパワー(^^)がトイレットペーパーに向かったようです…。

SONY α9 + FE 90mm F2.8 Macro G OSS, F4

July 15, 2019

CASIO G-SHOCK 2本


(クリックすると拡大画像を表示します)
CASIO GST-B100D-2AJF
 電波時計ではなくて、スマホのアプリからBluetoothでペアリングしておくと1日4回、勝手にスマホと繋がって時刻修正する。その他にもワールドタイム、アラーム、タイマーなどもアプリから簡単に設定可。ソーラー充電。
 電波時計のPRO TREKやG-SHOCK持ってるけど、Bluetoothのシリーズ欲しさでつい…。余談で、電波時計のみのPRO TREKはユーザビリティ悪いぞう。w



(クリックすると拡大画像を表示します)
CASIO MTG-B1000BD-1AJF
 Bluetooth、電波時計など全部盛り(無論ソーラー充電)。外装の黒はIP(イオンプレーティング)処理で耐摩耗性あり、バンド裏ファインレジン素材使用で冬でも冷たく感じにくく等、色々と工夫があるようです。色は黒ではなくほぼガンメタ。

 つーか何連続で2本増やしてんだ…。(-_-;)
 可動してる時計7本に…。うち機械式時計は1本だからメンテはほぼ発生してないけど。

SONY α9 + FE 90mm F2.8 Macro G OSS

July 13, 2019

キアナ


(クリックすると拡大画像を表示します)


(クリックすると拡大画像を表示します)

SONY α7 III + FE 135mm F1.8 GM, F1.8

July 10, 2019

輸送機 C-130R (56)

 厚木基地、海上自衛隊機です。


(クリックすると拡大画像を表示します)


(クリックすると拡大画像を表示します)


(クリックすると拡大画像を表示します)


(クリックすると拡大画像を表示します)


(クリックすると拡大画像を表示します)


(クリックすると拡大画像を表示します)

Nikon D850 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

July 8, 2019

SONY RMT-P1BT


(クリックすると拡大画像を表示します)

 ワイヤレスリモートコマンダー。Bluetoothで接続があっさり継続するタイプ(カメラ本体に何か要らない。それと接続はカメラ側でOn Off)。市場では在庫切れになってて→ソニーストアで復活してたので公式で買ってる。α9には夏以降のアップデートで対応。
 シャッター半押しができることになってるけど、ストローク浅くて慣れ必要。手袋してたらまず無理。ユーザビリティー考えてないでしょ。(-_-;)

SONY α9 + FE 90mm F2.8 Macro G OSS

July 6, 2019

キアナ


(クリックすると拡大画像を表示します)


(クリックすると拡大画像を表示します)

 1枚めと2枚め、RAWだと雰囲気が違うのがよくわかるんだけど、理由は1枚めは瞳の中に映っている離れた像にピントを結んでるため。2枚めは瞳自体にピントを結んでる。α7 IIIとレンズの精度で、人でもたまに起きます(Rはどうかわからない)。

SONY α7 III + FE 135mm F1.8 GM, F1.8

July 4, 2019

くじらナイフ


(クリックすると拡大画像を表示します)

 くじらナイフで数種類あって、これはミンククジラ。形的に一番使いやすそうだったから。
 高知県(土佐)の職人が考案。一部で有名っぽい。つい最近、偶然知った。
 スパイダルコのシステムで刃付けといたけど、鋼材は不明。S&Wなどの安いナイフに使われる440Cよりさらに安い鋼材使ってると思う。と思ってたら刃材はamazonで見かけた。SRK-8で耐久性はあんまりないでしょう。柔らかいので刃は簡単につく。

SONY α9 + FE 90mm F2.8 Macro G OSS

July 1, 2019

Omotesando, 2019 Spring

 表参道、2019年春まとめ。当然、ディスプレイはもう変わってるでしょう。


(クリックすると拡大画像を表示します)
CHANEL, Omotesando


(クリックすると拡大画像を表示します)
into the New Age, Omotesando Hills, 2019 Spring


(クリックすると拡大画像を表示します)
M·A·C, Omotesando Hills
 ここのディスプレイはいつもよくやってるなーと思う。


(クリックすると拡大画像を表示します)
MICHAEL KORS, Omotesando
 なんだかジョジョっぽかったから。:D


(クリックすると拡大画像を表示します)
LOUIS VUITTON, Omotesando
 ちょっとしたプロジェクション・マッピングでマネキンの顔とか出してた(これとぜんぜん違う顔もあった)。


(クリックすると拡大画像を表示します)
Omotesando Hills
 旧同潤会青山アパートにもこう掲げてある。


(クリックすると拡大画像を表示します)
Yonderu, Omotesando
 ヨンデル像。この像、キャットストリートの歴史の中では結構新しい。

SONY α7 III + FE 85mm F1.4 GM, F1.4

June 29, 2019

MRW-S1


(クリックすると拡大画像を表示します)

 SDカードリーダー。XQDを使わなくなった現在、別に小さいので良い→ポチといた。2000円台。UHS-II対応。
枚数少なければWi-Fiで飛ばしちゃうけど、多いと時間食うから。

SONY α9 + FE 90mm F2.8 Macro G OSS

June 27, 2019

ポケモンGO


(クリックすると拡大画像を表示します)

 1週間前ぐらいの通勤途中でTL40ちゃいにようやく…。リリース1年後ぐらい(?)から結構見かけてたけど、しかし長かった。余談で、ポケモン交換する人いなくていまだにスペシャルタスクの「ポケモンを交換する」が止まってる…。

 リリースから約3年。その間、母が亡くなったり、その1年後に愛猫が急に逝ったり(母も急だったけど)。リリースの時は皆元気だったなという思いなどがあって、それらが今でも続けてる理由の一つ。

June 24, 2019

ウトウト…


(クリックすると拡大画像を表示します)

SONY α7 III + FE 135mm F1.8 GM, F1.8

June 21, 2019

Nonbei-yokocho, Shibuya


(クリックすると拡大画像を表示します)


(クリックすると拡大画像を表示します)


(クリックすると拡大画像を表示します)

 渋谷のんべい横丁。過去にNikon D500で撮ってるけど、フルサイズ、50mm f1.4の開放で撮るとこうなる。無論、全て手持ち。

SONY α7 III + SIGMA 50mm F1.4, F1.4

June 18, 2019

Full Moon, 2019/06/17


(クリックすると拡大画像を表示します)
 6月の満月をストロベリームーンと呼ぶらしい。


(クリックすると拡大画像を表示します)
 こちらは雲派手バージョン。

 400mm f2.8 + 2xテレコンでも撮っといたけど、たまには引きで。:)

SONY α7 III + FE 135mm F1.8 GM

SONY FE 400mm F2.8 GM OSSの微妙な作例というかテストというか


(クリックすると拡大画像を表示します)


(クリックすると拡大画像を表示します)

 曇りや雨だったり、晴れてても動ける日ではなかったりで、SONYヨンニッパを航空機で試す機会をいまだに持ててない。(-_-;)
 「これはいい電柱ですね」みたいな適当なのしか撮れてない…。離れた電柱の書き出しjpgと等倍切り出し(もちろん手持ち)。
 バッキリ解像してますね。航空機ならSS速くして振ってフレーミングする感じになるけど、このレンズ、素性はかなり良さそう。α9との相性も含め。


(クリックすると拡大画像を表示します)
 あとSONYヨンニッパ、前群のレンズ後ろにまとめたため→ボケがうるさくなるっていうのあったじゃないですか。騒がしくなりそうなのもわざと撮ってみたけど、ボケ評論家までいかない自分には気にならないです。
 あのボケがうるさかった作例、Pre-product(プリプロダクト)ので撮ったから、とか?? 蛍光色をぼかしたのとかもあえてやってみたけど、再現できなかった。余談で、製造は日本の愛知(ソニー幸田)で、1本1本調整されてる。

 超望遠単焦点の世界はいかがでしょうかしょうか。>沼への誘い (^o^)
 ズームだとここまで楽に解像するのはきつくなる。あとAFの速度や精度も単焦点には及ばない。

June 15, 2019

紫陽花 2019


(クリックすると拡大画像を表示します)

 今年も母の遺品が咲いてる。
 そう遠くないところに紫陽花の群生があるんだけど、開門時間があって夜は入れない→行く機会を持ててない…。

SONY α9 + FE 90mm F2.8 Macro G OSS, F2.8