April 28, 2019

SONY FE 135mm F1.8 GM


(クリックすると拡大画像を表示します)


(クリックすると拡大画像を表示します)
 光学性能かなり良し。AF速い&精度高し。85mm f1.4より寄れる。マクロっぽく使えるし(手放した90mmを買い戻すのは嫌だ。FマウントTAMRON 90mmはあるし)。猫大きく映る。>そこ
 SONY環境では望遠大三元持ってないし。

 Yeahhh!!という流れ。

 一通りテストしてみたけど、開放だとピントすんごい薄い→AFによる精度は、カメラ側のシステムによるところも大きいと思う(α7R IIとかだときつい時あるかも??)。この3本の中では135mm f1.8が一番重い(950g)。SIGMAの135mmは+280gになる。:)


(クリックすると拡大画像を表示します)
 少し離れたポストカードの書き出しjpgの等倍切り出し。


(クリックすると拡大画像を表示します)
 被写界深度や猫レンズとしてのテストも手っ取り早く兼ねた時の。:D
 f1.8で。瞳にAFきてた。
 余談でこのバステトちゃん、British Museumのオンラインショップで£15.99で売ってる。

April 25, 2019

渋谷2018年秋

 2018年の秋ぐらいに撮っていた渋谷。


(クリックすると拡大画像を表示します)
Center St., Shibuya
 センター街。秋に唐突に暑くなった日。そのためほとんどの人が薄着。


(クリックすると拡大画像を表示します)
Hyakkendana, Shibuya
 しぶや百軒店。道玄坂を上った所。猥雑な雰囲気。実際、猥雑です。:D


(クリックすると拡大画像を表示します)
SEIBU A & B, Shibuya
 渋谷西武A館、B館の間。雨上がりでまだ路面が濡れてる。

SONY α7 III + FE 12-24mm F4 G
※勢いで広角大三元に置き換えてしまい、このレンズはもう手元に無いです。

April 22, 2019

春霞かかる富士


(クリックすると拡大画像を表示します)
 オリオン座、富士の上に来てますね。


(クリックすると拡大画像を表示します)
星降る春霞の富士

 撮影はどちらも山中湖。空含め全体が曇ってる or 霞んでるという訳ではなく、上空や湖面は抜けていた。

Nikon D850 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

April 20, 2019

TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD G2


(クリックすると拡大画像を表示します)


(クリックすると拡大画像を表示します)

 第1世代手放しちゃったけど、手ぶれ補正載ってるレンズの必要に迫られ…。レフ機&高画素機でとなると選択肢はこれしかない。まだ高いレンズなので、SIGMA広角大三元と入れ替えてしまった。さようなら14mm広角端。いいレンズだったけど。(-_-;)

 TAMRON広角大三元、第2世代は光学系は変わらず、AFの精度とスピード、手ぶれ補正、耐フレアコートなどの強化が施されたとされる。第1世代は、Nikon D850で連写を除いておそらく一番シャッター切ったレンズ。
 真っ昼間に撮った第一印象は、耐フレアが効いてより抜けが良い描写になったかも。この神代桜の数枚は早速使って撮ってる。
 三脚前提、かつ14mmに拘るのであれば、SIGMA広角大三元を勧めます。

Nikon D5 + TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD

April 15, 2019

Jindaizakura(1800-2000 years old), Jissou-ji, 2019


(クリックすると拡大画像を表示します)
 神代桜。樹齢1800~2000年。日本三大桜の一つ。種はエドヒガン。
 去年逃して、今年は観れた。:) 去年はグダグダして家出るの遅すぎた→わに塚の桜しか回れなかった。今年はわに塚の桜には行かず、別のところで星景撮ってた。
Nikon D850 + TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD G2, F8


(クリックすると拡大画像を表示します)


(クリックすると拡大画像を表示します)


(クリックすると拡大画像を表示します)
 TAMRON広角大三元の望遠端ではさすがに足りないので、レンズ付け替えてる。
Nikon D850 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR, F8



(クリックすると拡大画像を表示します)


(クリックすると拡大画像を表示します)


(クリックすると拡大画像を表示します)
 神代桜がある寺(実相寺)の風景。
 3枚め、庭あったら買ってた。:D >神代桜の実生苗
 単にエドヒガンの実生の可能性はあるけど。

April 11, 2019

Hachiko, Shibuya


(クリックすると拡大画像を表示します)
 渋谷ハチ公。生まれも育ちも渋谷から比較的近いけど、初めて撮った。F1.4で当然手持ち。
SONY α7 III + SIGMA 50mm F1.4, F1.4

 この場所に移る前には、ハチ公前に池があったりした。幼い頃そばを通ると、亡くなった母から「酔った大学生が飛び込んだり」なんて聞いてた…。


(クリックすると拡大画像を表示します)
The View of Hachiko, Shibuya
 ハチ公が見る景色。開放でハチ公にピントを置いて。手持ちで16mm広角端。
※少し前の写真なので、桜が咲く or 葉が芽吹く前。
SONY α7 III + SONY FE 16-35mm F2.8 GM, F2.8

April 6, 2019

コブシ 2019


(クリックすると拡大画像を表示します)

 こちらは世田谷名木百選に選ばれているコブシ。さすがな巨木。
 F1.4で。広角でもボケますね。
SONY α7 III + SIGMA 24mm F1.4 DG HSM, F1.4

April 4, 2019

都内の桜 2019

 都内の桜をまとめて。


(クリックすると拡大画像を表示します)


(クリックすると拡大画像を表示します)
The View of Hachiko, Shibuya, 2019 Spring
 ハチ公が見る景色。2019年春ver.
 手持ち。フラッシュスローシンクロ。
SONY α7 III + FE 16-35mm F2.8 GM



(クリックすると拡大画像を表示します)


(クリックすると拡大画像を表示します)
The Meguro, 2019
 目黒川。フラッシュスローシンクロ。
SONY α7 III + SIGMA 24mm F1.4 DG HSM, F1.4



(クリックすると拡大画像を表示します)
The Nomi, 2019
 呑川。写真だとわかるけど、まだ蕾多いですね。フラッシュスローシンクロ。
SONY α7 III + SIGMA 50mm F1.4 DG HSM, F1.4

 スローシンクロさせると背景も写る。元(?)はポトレ+夜景とかで使われる。通常発光させると手前の人だけ明るく写って、背景があまり写らない(人だけの露出に反応して→それでいっぱいになってシャッター切れる)。
 小さいフラッシュひとつでも距離が離れてなければ、スローシンクロだと照明落ちててもこれぐらい撮れる。開放で撮ってるのも手伝って、シャッタースピードは目黒川で0.6秒しかかかってなかった(ISO100でも)。