February 14, 2004

モリワキ ZERO-SS スリップオン

 モリワキ ZERO-SSマフラー ホワイトチタンサイレンサー スリップオンタイプ。近接排気音測定値94dB(A)以下。重量1.8kg。JMCA認定品。
 これ、CB400SF specIIIの発売に合わせて、Hondaがオリジナル企画商品としてモリワキに発注したサイレンサーです。サイトは >> こちら。無論、構造はノーマルのように多段式ではなく、ストレートインナー。消音材を痛めるバッフルはありません。
 TSRのスリップオンから交換になる。

続きを読む "モリワキ ZERO-SS スリップオン"

February 12, 2004

しらす5


(クリックすると拡大画像を表示します)

 しらす5。海の男を感じさせます。
 最近、車のバッテリーが弱ってたんで(冬に入って長い距離走ってなさすぎが原因)、近くの車用品店で買っていた。小さい用品店で、密閉型と開放型両方に対応している充電器は、自動的にこれになった。
 充電はきちんとできたようです。
 どうでもいいけど、しらす4の改良型なのかね。定格出力5Aからとったのかな。そうだそうに違いない!

February 7, 2004

S'FACTORY&more

 以前、革小物を入手したときにS'FACTORYから選んだんだけど、写真のようにあまり濃いデザインではない小物も入手しようかなーと延々思っていて。で、久々に覗いたら業務拡大してた。ヤフーオークション楽天自社サイトで展開中。
 財布とかも、今の壊れたらS'FACTORYから選ぼうかな。財布は普段はVUITTON、遊びに行くときはKLM-Royal Dutch Airlinesで貰ったのを使ってたりする。:D KLMの、薄め真っ黒かつ牛革で、尻ポケットに入れてもかさばらなくていいのよ。小ぶりだし。

 今月は服飾で欲しいものが他にもあって、
ジャケット×1
シャツ×2
パンツ×1
 うむー。買うべき物は決まっているから迷うことはないけど、書いてみると意外とあるなぁ。
 ジャケット以外は各々1万以内で、決して浪費ではありませぬ。そういえば、出るのを待つのは面倒なので、服ではあまり利用していないかも。<ヤフオク
 新しい服の質感が好きだし。もちろん、質のいい古着の質感も好きだけどね。

元記事は >> こちら

続きを読む "S'FACTORY&more"

February 2, 2004

FZ6-S "Fazer"&more

FZ6-S
(クリックすると拡大表示します)

 乗り換えるならCBR600F4i、から外れちゃうけど。ごめんHondaさん。
 今頃取り上げるのもなんだけど、写真は2004年欧州向け仕様のFZ6-S。日本語のプレスリリースは >> こちら
 デザイン&質感的作りこみがYamaha車っぽいなぁ。凝ってますな。
 こういう魅力的なモデルは海外でばかすか出て、日本市場は冷え冷え。皆、乗りたかったら逆輸入車として乗ってねって感じで。
 まぁもたさいくるは趣味性の高い乗り物だけど、いくらなんでもやっぱり、日本市場どうかしたほうがいいよ各メーカーさん。走ってる&売ってるのはどうでもいいビッグスクーターばっかり。今はいいかもしれないけど、ああいう人々は結局、もたさいくるからすぐ降りますよ。車に乗れたら、2輪に絶対乗らないであろう人種。
 未来も暗いでしょ…。

 ところでCB、モリワキのサイレンサーに交換してたりしました。近いうちblogに落とします。
 車は相変わらず、じぇんじぇんいじってません。:D

P.S.
 そいやなんかの記事で読んだんだけど、車やもたさいくるを趣味としている人は、それ全体の形を人の顔のように認識しているとか。
 これって他のジャンルにも応用できそうで。例えば前出のThe SCORPION、ナイフ全体を「SCORPION? サソリ。うっそーんこの造形かこいい」みたいに認識しているんでしょうね。
 vansonの〜(以下略)。刺青だったら〜(以下略)。←キリねー…。