August 8, 2004

ジャルー・イダキその後

 ジャルー・イダキ(写真)の吹き口、蜜蝋を張り替え。この人(?)が家に来たのはいつだろうと、ついでに自分のblogで検索かけてみた。もう約3年前か。あっという間だ。
 今までに3回くらい張り替えているので、1年に1度のペースか。

 来た当時はイダキによくあるように、内径にうすーく蜜蝋が塗ってあるのみだった。上にも小さく盛っておくと微調整ができるので、そうしてます。
 それとクラックは結局入らなかった。家に来たとき、すでに新しい雰囲気ではなかったので、元々丈夫いイダキなんでしょう。といっても大切に扱ってますがええ。

参考:
 こんな感じの音色を出す楽器です。すべて上記のジャルー・イダキによるもの。演奏は私。
Pulse Of Hito Part2.mp3(820KB)
Rai-Denn.mp3(1020KB)

P.S.
 イダキ(ディジュ)の音を素材に使った曲は、いずれ作ろうと思ってる。3本くらい使ってやる。:D
 Aphex Twinの昔の曲で『didjeridoo』ってのがあるんだけど、それを超えるの作りますわ。はは。
 まぁ典型的なdanceって感じにはなりえないだろうけど。&あの曲は、たぶんアナログシンセで出した音を使ってるし(本物のディジュでないことは確か)。