October 13, 2004

ベルギー

 温子さん@ベルギーが掲示板に出現したり、実は私の職場の施設がブリュッセル@ベルギーに最近できたというのを知って(正確には引越しなのか)、ちょっとふらっと。
>> ベルギーについて(ベルギー観光局)
────────────
●言語 フランダース地域はオランダ語、ワロン地域はフランス語。首都ブリュッセルは2言語併用地域。ドイツ国境付近ではドイツ語。都市ではほとんど英語が通じる。
────────────
 都市はtrilingual以上が本当にごろごろいるんだね…。そんなところに住んでいるのかー。かこいいなおい。:D

October 9, 2004

Sipadan Island

 海づいています。
 刺青のためプールその他の水な施設NG、日本の海は入る気しないという長期にわたる鬱憤の蓄積。レダン島の刺激により、ベクトルは水な世界へ向かっています。生涯の趣味として、体動かなくなるまで海に浮遊してやろうかとまで実は思い始めています。元々、綺麗な水の中が好きだった。ぐるーっと回って、戻ってきた感覚というか。
 幼い頃の太陽教育スポーツセンター@駒沢、ありがとう。カナヅチだったら、あの世界には一生関わらなかったんだろうね。カナヅチは一生カナヅチで終わる。浮かないのだ。そして進まない。

>> Pulau Sipadan Island(Official Website of Sabah Tourism Board)

>> シパダン島(マレーシア政府観光局)

 マレーシアにある世界三大ダイビングスポットのひとつ(*1)。Coral Blue 〜 Deep Blueの世界。地形的にボルネオ島から深海で切り離されているため、魚影は脱糞するほど恐ろしく濃い(*2)。2005年の9月にでもと、企んでいた島。
 が、「ボルネオ シパダン島の入島制限」で書かれているように、島内の宿泊施設および人工物は、2004年いっぱいで全て取り壊されることになったようで。自然保護のため。
 よって、近隣のマブール島かカパライ島に滞在して、ボートで行くことになります。行くんだもん絶対、行かねば。

(*1)
 他の2つはグアムの近くにあるパラオ、インド西南にあるモルディブ。

(*2)
 シパダン島で潜った人による写真で、バッファローフィッシュが群れで泳いでた。で、猛烈に脱糞しながら泳ぐ様を写真に収めていました。>> こちら

続きを読む "Sipadan Island"

October 1, 2004

Heron Island

>> Heron Island, Great Barrier Reef(Photo Gallery)

>> ヘロン島(Exciteエキサイトイズム)

 壮絶な島発見。オーストラリアはグレートバリアリーフにあるヘロン島。珊瑚でできた島。1周歩いて45分。これは強烈にやばい…。
 日本人が結構いそうだけど、言葉の問題が無いに等しいと考えればいいのでしょう。オーストラリア自体、親日なところあるし。ホテルで日本語、普通に通じそう(笑)。
 ワンアイランド、ワンリゾートの極み。島にひとつだけのホテルはこんな感じの料金体系。
>> ディスカウント予約
 一瞬、ちょっぴり高い感がありますが、3食ついてだし。アクセスは少し手間がかかるけど(当たり前)。
 大人が天国に対して労力を惜しんではなりませぬ。誰でも簡単に行けたり or 思いつくところは、やっぱりそれなりに汚れているかいじられている、というのが私的世界観。

 今年の冬(向こう真夏)は無理そうだけど、ここに行くことをちょーっと考え始めています。行っとかないと確実に後悔しそう。
 前出のPhoto Galleryの最後に出てくるMailing Listに、アドレス落としてしまった…。