July 31, 2005

光る車輪@自転車

Hokey Spokes
 自転車のスポークに付け、時速が約4kmを超えるとLEDがONになり、残像によって図柄や英文字が次々と美しく、鮮やかに浮かび上がるというライト。デモビデオはこちら。現在、日本にも結構入ってきているようですね。ホーキースポーク(Google)
 使用者のレビューもあって、夜間目立つことは間違いないようです。ただ、ホーキースポーク1本につき単三電池3本使用→1つの車輪にホーキースポーク3本つけると、単三電池9本の負荷が。やはり少々重さを感じる模様。

 自転車乗りではないのですが、つい落としてしまった...。

July 28, 2005

運転免許証の更新

 そろそろ運転免許証の更新時期なんだけど、運転免許試験場(鮫洲とか。地方はどうなっているか知らない)で更新だと、日曜日も受け付けていることを今回初めて知った…。いつぐらいからなんだろう。平日、職場を抜けてというイメージをずうっと抱いていた。
 受付曜日は月〜金、日で、土曜は受け付けていない。

参考:
試験場での更新手続(警視庁)
運転免許証関連のトップページはこちら

July 25, 2005

シャルム・エル・シェイク

 新手のシェイクのような語感ですが、エジプトはシナイ半島の南端、紅海に面したシャルム・エル・シェイク。リゾート地として有名だけれども、透明度の高さ(淡水がほぼ流れ込まないゆえ)や紅海の固有種も手伝って、ダイビングでも有名で。シャルムエルシェイク ダイビング(Google)
 ツアーもたくさんある中で、今回のテロで死傷者の中に邦人はいないようですね。テロ自体に触れだすと長くなるので止めます。

参考:
爆破事件のシャルムエルシェイクから観光客が相次ぎ帰国の途に

同時爆破テロ、出稼ぎエジプト人犠牲 観光に大きな影響

July 23, 2005

ローラースルーGOGO

 ローラースルーGOGO(Google Image)、ごく最近、ホンダ製だったというのを知りました。

解説:
 1975年から製造。アメリカでスケートボードが流行し、それにヒントを得て開発された。科学の乗り物(説明書に書いてある)な足漕ぎ式3輪スケーター。大人用にGOGO7というものもあり。
 搭乗者の不慮の事故が続き、製造中止という運命をたどる。

July 19, 2005

Tattoo@Angelina Jolie

 セレブの昔、みたいなサイトでAngelina Jolie(アンジェリーナ・ジョリー)もあったんだけど、彼女のTattooがまとめてあるファンサイトをついでに発見。日本語。
Tattoo(ANGIE-FAN)

 うーん。ことばをかつ統一感無くちょこちょこ増やしていく人なのかなぁ。トライバル(黒塗りつぶし)が多いですね。
 こういう写真も一発で出てくることから、現在も拡張中なんでしょう。

 余談で、日本で生活するなら刺青は入れないほうがいいです。止めておいたほうがいいですよ。墨持ちの私が書くのも説得力が無いですが。
 世間一般の多くの人々が、画面の中や珍しい(現実的でない)事物として認識しています。そういう人々が刺青を近くで認識した場合、どういう心理を抱くか想像できるでしょう?
 それでも入れたければ勝手に入れれば。彫師はちゃんと選べよ。

July 17, 2005

城ヶ島 '05/7/16

●お世話になったのは城ヶ島ダイビングセンター。
 施設は広くてゆとりある。ガイドも丁寧な方でした。

●透明度&透視度1m以下という世界を初めて体験しました。ちょっと逞しくなった気がします。
 晴天なのに、水平方向にいるそばの人が見えないという。冗談ではなく、緑茶の中のほうが抜けているような...。警視庁の事故自動車を引き上げているダイバーや、湾内で工事しているダイバーって、ああいう世界が日常なんでしょうね。
 もっとも、底はある程度ましになって透視度6m前後。が、その代わり水温がくんと下がって17度。5mm、裏地起毛のウエットでも震えた...。
 潮、今日は悪かったなぁ。

●10歳の女の子(ジュニア オープン ウォーター取得者)が、母と一緒に果敢にダイブしてました。

●しぶき亭で、マグロ天丼を遅めの昼食としていただく。
 ダイバーだとサービスあり。ソフトクリームまでは食べられなくて断ってしまった。

●課題は多い...。

●南の島より部分焼けが酷いのはどういうことですか...。

●潜水時間 35分×2=70分

July 15, 2005

カクレクマノミの大量養殖に成功

「ニモ」大量養殖に成功/野生魚の乱獲防止に一歩
 米ディズニーのアニメ映画「ファインディング・ニモ」の主人公となったことで人気が高まり、世界各地で乱獲が問題となっている熱帯魚「カクレクマノミ」の大量養殖に、岡山理科大専門学校がこのほど成功、全国の卸業者向けに流通を始めた。同校によると、養殖カクレクマノミを大量に供給する例は世界的にも珍しいという。〜
────────────────────
 近年、稀に見る最強&最悪の環境破壊映画となった「ファインディング・ニモ」。東南アジアの一部ではカクレクマノミを捕獲するのに、青酸の水溶液を海に持ち込み周囲に放出→弱ったところを捕獲しているからです。もーイソギンチャク、あたりの珊瑚含めぼろぼろになる。そこまでしていない地域でも、乱獲されていることは事実。
 多大な被害を受ける中心にいたカクレクマノミですが、この度、養殖に成功したとのこと。卵から幼魚までの生存率、5%から95%にしたっていうのは、そこに凄まじい努力と試行錯誤があったはず。
 これで少しは状況が良くなるといいのだけど。

July 14, 2005

ムシキング&more

ムシキング RCバトル
 ムシキング自体よく知らないんだけど、こういうラジコンあるのね。小さい子、好きそうだなぁ。

 余談で、外国産クワガタは「特定外来種被害防止法」で近い将来、規制がかかる可能性があります。具体的には、一般人は飼えなくなるかもしれないということ。
 小さい頃、昆虫展や海外の空港などで、標本でしかお目にかかれなかった種が再びそのような状況になるかもしれません。せっかく手に入れられた素晴らしい権利を、愛好家自ら駄目にしようとしています。外国産オオクワガタの一部は成虫で越冬可能@日本関東以南&在来種と交尾可能なのに、野外に放すからだ。

 家にいるグランディスオオクワガタ(写真)、来年たんまり増やしてやるか。:p
 ん、ふと思ったんだけど、アンタエウス(Google Image)とか日本で越冬は難しそうな種も、一緒くたに規制かかるんだろうか。だとしたらナンセンスだよなぁ。虫につく害虫が一緒に入ってきていかんっていう話も、あんたとっくの昔に野菜、飛行機、人間(*)その他でたんまり入ってきてるよっていうか。
 鎖国すればぁ? 無人島にでも住めばぁ? それでも渡り鳥によるウイルスその他(鳥にもダニいます)は止められんけどな。

(*)
 梅毒はコロンブス一行が新大陸→ヨーロッパへと広めちゃいました。てへ。元々はハイチ島あたりの風土病だったとされる。
 見境なくやるからだパカ。新大陸発見後、わずか20年足らずで日本に上陸(本当)。ペニシリン系の抗生剤が効くので、現在ではそれほど怖い病気ではありません。おかしかったら早いとこ病院だ。
 淋病は排尿時、びびるくらい痛いらしいぞ。こちらもペニシリン系の抗生剤が効く。反対に、非淋菌性尿道炎だと合う抗生剤が見つかるまで苦労します。

July 12, 2005

その時間

Cowboy junkie

 カナダはトロント在住のShahin Edalati氏によるフォトブログ(foto)より。
 これでカラーだったら失敗に終わっていたかもしれない。情報量が多すぎるから。

Eno氏ひさびさ

Another Day On Earth / Brian Eno

 ボーカル入りは好みが分かれると思う。Sketch Showからエレクトロ風味を除いた感じに仕上がっているというか。中にはボーカル入っていても、驚くくらい無意識的なものもあるけど。
 で、ボーカルが入っていない完全にアンビエント寄りのものは、Enoの味が極まっていて万人に大変よろしく聴けるでしょう。

 実は私的には、「Bone Bomb」にたまげるぐらいすこんとやられてしまった。
 全く構えていなかった(?)もんだから、いきなり引きずり込まれた。シンプルで力強く、研ぎ澄まされた詩の世界観に近い。
 以下、歌詞を置いておきます。

続きを読む "Eno氏ひさびさ"

July 10, 2005

たまたま発見 404

404 Not Found(TBS)

 TBSはぶたさんだ。

スカイダイビング、Cカード

 スカイダイビングのライセンス取得(*)のために、USはロスから少し内陸に入ったところにある、聞いたこともない小さな都市のことを懸命に調べている。USの都市自体、古い都市というものは存在しないが、その中でも若い都市、正確には街に近い。なんとなくアトランタみたいだなぁとなぜか思う。
 という夢を起きる寸前に見ていたんだけど、本人はスカイダイビングに興味はなかったりする。よって、願望充足ではなく、無意識がやる洒落でしょう。ダイビングとスカイダイビングを引っ掛けて、夏になってきてごそごそ動いている自分が形を変えて象徴されたんだと思う。覚醒時の残滓に近い。

 スカイダイビングは、昔の友人が西海岸によく行っていて&そこでよく飛んでいて、
「人生観、少し変わるかもね」
 と勧められたことがあるけど、結局やらなかったなぁ。

(*)
 ライセンスの類が存在するのかも知らない。
 余談で、ダイビングに関しては「ライセンスではなく修了、認定 or 証明証」と怒る人がいます。よって、Cカード(certification card)と呼んだほうが無難な空気がある。私的には通じりゃあどうでもいいけどな。英語でも
I forgot to bring my certification card.
(Cカードを忘れた)
 と表現します。こうならないように、出かけるときは確認したいですね…。

July 7, 2005

ありえないフィギュア

ZOHO

 ARTFORM NO.1は
高さ:43cm
重さ:6kg
パーツの数:920
稼動部分:85箇所
材質:ブロンズ、ステンレス
 ですって。ちょっと顔に難ありですが、芸術の粋に達しているような。欲しー。もっとも、触って5分で飽きて→お飾りになる可能性はあるけれど…。今週のポーズ、みたいに週1くらいで触ったほうが長く楽しめるでしょう。ご利用は計画的に。
 リンク先では43cmのフィギュアではありえねーポージングをしています。特に手がすごい。

小太郎ぶろぐで知りました。

July 5, 2005

飛びまふよ&more

airborne cats

 むはー。飛んじゃいやー。
 最近、サリーちゃん(写真)と遊べてないな…。

 まぁ猫もこのように若いときは元気で。実家では私が物心ついたときから猫がいて、当然、家で死を迎える猫も出てくるわけで。
 猫も年取ると、椅子に座っている人の膝(腿というか)に乗るの失敗して、ずるずるーと爪立てながら落ちていったり。可笑しいのと痛いのが見事に織り交ざる。「そういうとき笑ってしまうと、猫にもプライドがありなかなか敏感なので、止めておきましょう」と書いてあった本を読んだことを、急に思い出した。

 そんな猫ですが、死の約1時間前で呼吸が荒くなってきていても、ふらふらと立ち上がって自分のトイレで用を足そうとします(本当)。亡くなった後、そういう様々なことが延々と鮮明に蘇ってきて、ものすごい勢いで落ち込むことになる。
 猫を失った愛猫家、犬を失った愛犬家、および●を失った愛●家には、話を聞いてあげることが彼らにとって良いリハビリになるでしょう。

 そう考えると、自分の子供を失った親の辛さは計り知れん。もし誰かに殺されたなら、自分だったらどんな手段を使ってでも、犯人を確実に殺すことに固執するかも。

cat@logで知りました。

July 2, 2005

夏!

 本人が脱いでいくエロいblogな感じで(*)。どんな感じで。
 先ほど、エクセルを駆使して今年の夏に使う金をざっと計算してみたところ、びびるほど使うことに気がついた。わー。
 こりゃキックのジム変えること考えてる場合じゃないや。そんな余裕はないっ。新しいジムに早いとこ移っておきたいのだが。

 まぁ今のところ貯蓄的には順調で、国内で多少潜って→マヌス@パプアニューギニアは行けるでしょう。途中、乱費しちゃったりしても、メナド@インドネシアあたりは大丈夫かな…。

(*)
 写真の腕は自前。ステロイドも使用していないという意味。夏を意識してみました。どないやねん。
 話飛んで、夏前になると雑誌で、体の形を変えよう!みたいな特集が組まれることがありますが。完璧に自己満足でしょうね。そんな短期間で、かつ素人なプログラムで、他人にわかるまで体の形が変わることはありえない。
 寒いときこそトレーニングしろっちゅうか。正確に言えば、トレーニングのシーズンなんてねえっちゅうか。
 人間の体は基本的に、何かしら負荷をかけないと衰えていきます。「若い頃、何々をやっていた」という人も例外ではなく。そんな長期間、何もしないで強靭な体を維持できる方法、俺が知りたいくらいだ。