July 24, 2016

パラグライダー高高度飛行ログ 2016/07/24


(クリックすると拡大画像を表示します)


(クリックすると拡大画像を表示します)
 その日の2本目に飛行時間1時間32分、到達高度は840m。飛行時間の記録更新。本来なら17時までは飛べたけど(あと20分ぐらい)、寒くてまた心が折れた...。今日は上空それほど寒くないと思ったのよね...。>薄着


(クリックすると拡大画像を表示します)
 いつもより多く旋回しております! 雲底が低かったので初雲底を体験。周囲が急に霧がかかったようになって、びびって翼端折りで高度下げた。幻想的云々以前に、そうなる前に高度を下げないとNG。パラグライダーは有視界飛行が鉄則なので。

 あと正式にNP(ノービスパイロット)コースになった。(^^) 管理された空域の範囲内で、自己の判断と責任においてソアリングフライトができる技能の取得、を目指す。JHF > 技能証について

 しかしアクションカム(SONY HDR-AS300)をどこに付けようかと。バックパックマウントチェストマウントハーネスがあったりする。パラグライダーは装備面でなかなか制約が多くて、ベストの位置はどこかなと...。

July 10, 2016

HDR-AS300

 (あのサイズに空間光学ブレ補正載ったのか)で数日、悶々としてたら、アクセサリーもまとめてぽちてしまた...。ソニー製品久々に買った。(^^) パラグライダーで使う予定。普通の動画を撮るなら、やはり使いやすいビデオカメラを使う。


(クリックすると拡大画像を表示します)


(クリックすると拡大画像を表示します)


(クリックすると拡大画像を表示します)
 実物の印象は、webや動画で見るよりもちっこい。ぱっと見、トイカメラっぽい雰囲気もある。ハウジングは同梱されてる。


(クリックすると拡大画像を表示します)
 合わせて注文した別売のアクセサリーたち。バックパックマウント(肩ベルトに固定する)などなど。

 まだろくに撮れていないが、手をあからさまに振ってもいい意味でぬるぬる吸収して、空間光学ブレ補正の効果はかなーりでかい。無論、画角は広いまま。GoProを殺しにいってる感。映像もこのカテゴリーの中では鮮やか。
 取扱説明書はスタートガイドのためざっくりしていて、詳しくはwebのヘルプガイドを読む必要がある。ここらへん、せめてPDFでまとめてもらいたかったなー。ちょっと不親切ではある。
 公式サイトの「主な仕様」ではわからない(普通は気になる)数値を、ヘルプガイドから抜粋してまとめておく。

■撮影時間
画質がHQの場合
連続撮影時間:125分(135分)
実撮影時間:80分(85分)

■記録時間
XAVC S HD
50Mbps
64GB 2時間35分
128GB 5時間10分

MP4
PS
64GB 5時間20分
128GB 10時間40分

HQ
64GB 8時間25分
128GB 16時間55分

参考:
HDR-AS300(公式サイト)
【小寺信良の週刊 Electric Zooma!】ソニーにしかできない、空間光学ブレ補正アクションカムがすごい - AV Watch