α7S III

h''''''. 趣味とスポーツ 7

 α7S IIIが届いた。α7R IVと差し替え。6000万画素は明るい所や三脚使用なら素晴らしいけど、それ以外はレンズも限られるし(f2.8通しでも厳しい)、ノイズ多い汚くてでかいRAWはもう見たくなくて。
 動画含めこっちのほうが自分の用途には合ってて楽しめるかなと。α9 IIと2台体制でいきます。コロナが悪い。>関係無い
 5000万画素以上の高感度耐性は何かブレイクスルーがないと、もう厳しいんじゃないかなー…。
 動画は仕事でならインタビュー動画程度であとは趣味になるので、手ぶれ補正アクティブでスタビ(ジンバル)は買わずにいけるかなーと思ってるけど、どうだろう。今キャッシュバックやってるし、シューティンググリップは買っといた。

 まだあまり試せてないけど、あれほど高感度耐性が高いと、かなりの暗所では書き出しjpg利用したほうが手っ取り早いかも。あとクリエイティブルック(下記)は静止画、動画ともに使う価値ありそう(物理的なフィルターも使うとより独自の感じ出そう)。INは何の略か全くわからん。:D

 α7R IVなどの高画素機は、夜スナップとか1段でも絞る気無くす(RAWがより汚くなってざらざらになる)。α7S IIIは余裕ある感じ。

Sony α7R IV + FE 24-70mm F2.8 GM

タイトルとURLをコピーしました