February 26, 2003

揚げパン

 揚げパンはきな粉とエスプレッソとかいうの食べたよ。こないだの土曜の夜の地元は某三●、駅から少し入ってったところにピンクのバンが停まってて。そんでもって車体には原色の文字で何か書いてあるのが、遠目でもわかる。(あいのり? ラブワゴン?)と一人でボケつつ近づいてみれば、原色の文字は「学校給食」。甘ったるい匂いと、少し疲れてくすんだ油の匂い。

 揚げパン屋さんだったのでつ。1本百円。揚げパンなんぞ小学校の学校給食以来食べてないので→食べるるー。5種類くらい味がある。夢にまで出てきたオーソドックスなきな粉と、大人の味 - エスプレッソなんてのを冒険してみた。「大変よくできました」とあの判子が大きく印刷されている小さな白いビニール袋を下げて、そいやバガボンド買わなきゃなぁと帰ったのでした。
 並んでいる間、その学校給食やってる人の携帯鳴って、
「あぁ、○○さん。栄通りのほうで。いや、ちょっと入ってもらって」
 なんて解説してたから、固定客もいる模様。
 帰ってから、ジム帰りの私は牛乳+プロテイン(ザバスの。バニラっぽい。ウイダーの味は飽きた)に揚げパンという、至福の時を過ごしたのでした。むこむこ食ってやりましたわ。3個買えば良かったと後悔した。:D エスプレッソもしっかり甘くて全然大人の味じゃなかった。
 揚げパンパーティー、略してあげパンティーなんてのが施されないかしら。施されないっていうか。ランパブに行けば近いものはたくさん見られるかもしれん。

 おやぢギャグ炸裂させてしまいましたが、普段、甘いものはほとんど食べないんです。夢にまで出てきたというのは、過去2回、消化器の病気で入院して食事制限がかかった時があって、その時に。
 体の調子は悪いんだけど腹は立派に空いて、食べる夢ばっかり見た。決まって学校給食の、それもカロリーだけは高くて栄養価は低い上記の揚げパンとか盛りソフト麺のたぐいを、必死こいて食べる夢。夢の中でも味覚はあるんだけど、食べても食べても空腹は収まらない。んんっと現実の五感を取り戻すと、あー夢なんだなーもー食べる機会なんてないんだろうなー。
 ちなみに病気というのは虫垂炎、世間一般にいう盲腸。23歳の時。1回目は抗生剤で散らして、半年後に再発→手術。2回とも腹痛くて(最初は腹全部が痛かった)目を覚まして、耐えられずにタクシーで病院に行ったら即入院。で、初日から点滴のみで約1週間。最後の日に米粒が見えないおかゆとゼリーが出たくらい。医者は刺激の少ないお菓子なら少しいいというので、売店でヨーグレット買って食べたりした。:D

 なぜか知らんが入院中、やたらおもしろいことがいろいろあって、大きくおもしろかったことしか覚えてない。剃毛、とかは次回に書こ。

February 25, 2003

まいける

 タイムリーなネタ。マイケル。なんかすごいものを見た。
 とまぁ作る側が悪意のある視点のみで作ると、当然ああなる訳で or そういう印象しか残さないものになる訳で。10年前くらい(忘れた)にCNNかどっかがやった、「世界初。テレビカメラの前でマイケルが答える」みたいな企画のほうがおもしろかったなぁ。
「マイケル、あなたはどうして股間に手をやるの? 子供が真似するって嘆いてる母親がいたわ」
「う〜ん、ぼくはせいしんがたかぶったとき、むいしきのうちにやっているんだよ〜」(あくまでも優しい感じで)
 のような、もーすさまじく楽しいやり取り連発だったなありゃ。作る側に愛(:D)があったからこそ、ああいうちょっと狂気に近いおもしろいものができたんでしょう。
 あんなに天然で楽しい人はそう滅多にいませんよ。インタヴュアが車で流す場面とかげっそりするようなカットはどうでもよくて、そんな演出するくらいだったら
「こどもには愛がひつようなんだ。ぼくはすべてのこどもに愛をあたえたいんだ。いまこそひつようなんだ」(あくまでも優しい感じで)
 私は、この目の前の40男の言動に感動した(←ナレーション)。「マイケルーッ」
 大の男が目をうるうるさせながら、ひっしと抱き合って動かない。
 くらいの演出のほうが楽しいのだが。
 そんでもって、2人仲良くそのビデオをブッシュとかイスラエル、パレスチナの人々に見せに行く。下手したら激怒されるか石投げられるでしょうね。:D

 揚げパン、のことを書こうと思ったけど、もー疲れてるから今日は酒飲んじゃう。

February 18, 2003

革皮

 2/6に書いてた革の小物、入手してすでに使っておりまふ。新品。S' Factoryのもの。かこいい。
 カービングベルト(写真)はコンチョが2個ついてまふ。牛革。
 ウエストバッグというかヒップバッグというかは(写真)、縁を2本の革紐でダブルに編みこんでいて、こちらもかなり手が込んでる。留め金は磁石で、ほぼ勝手に留まります。トライバル柄のところは海蛇の革。他は牛革。
 全体的にかなりしっかり作ってある。渋谷や青山のこ洒落たところで同じようなものを買おうとするなら、2万は超えるんでないの? 両方合わせて1万ちょい。
 来月、バッグだけもう1個増やしちゃおうかなぁなんて。:D

 で、これも書いてたVansonのVLS(写真表 )。横が編み上げ。前に新品で買ってて持ってた。
 冬はインナーとしては使えません…@もたさいくる乗車時。このベスト自体が冷えちゃって余計寒い。:D もたさいくるには春、秋物になる。

 我ながら革(皮)フェチなのなかなぁと考えてみたものの、現存する革はライダース3+他の革の上着は3、革パン2、刺青3で(ブーツ、小物は除く)、なーんだそれほどでもないじゃん。
 革(皮)フェチといえば『羊たちの沈黙』で、犯人は人の皮でドレス(映画はベスト着てたかも)を作ろうとするけど、あれは実在した犯罪者をモデルにしています。ネットで触れてたところあったなぁと思ったらあった。ここで「エドワード・ゲイン」を検索すればすぐ出てきます。
 どうでもいいけど、『羊たちの沈黙』は原作のほうがはるかによろしい。犯人のこだわりっぷりというか偏執っぷりがかりかりと出てきて、それら+レクター博士の助言によりだんだんと正体が!みたいな。全体的に緻密です。

注:上記のバッグはかなり重宝してる。気に入りすぎて新しいの増やさなかった。同じのしてる人、遭遇したことないし(当たり前か)。
最近覗いたら新作出てたんで、また増やそうかな。最近、法人格になったみたい。

元記事は >> こちら

February 9, 2003

刺青@背中

 で、行ってきた、内山さんの事務所。渋谷のとあるビルにある。通されて入っていくと、壁にギター1本と大きなテーブル。事務所内部は以前のMagical Tattooより無機質で、ほぼ全てシルバーでまとまってた。彼の仕事は現在、服、アクセサリーのデザインがメインなんで、背中の下絵どーんとかは掛かっていない。刺青は小さな部屋を専用にして、入れている。
 内山さん本人は、相変わらず空気をまとっている雰囲気を持っていて、そして元気そうだった。

 今回、背中に入る龍の概要。というか彼に渡したそのもの(笑)。
・ 顔は右腕の龍に似た感じで。
・ 髪、炎つき。
・ 鱗はひし形。
・ 体の取り回し、刺青的デフォルメ度は任せます(ただし、龍全体が入ることを希望)。
・ 範囲は両肩甲骨上部だけは避けて、尻中部まで入ってしまって構いません。
・ 龍の胴体は藍系統か紫系統にするか考え中(たぶん藍系統にします)。
・ 色数はあまり抑えなくて構いません。
 胴体が藍系統というのはやっぱり大丈夫みたい。が、黒のぼかし入れてから蒼を入れていくみたいで、時間的には単純に1.5倍かかるんだろうか@色入れ時間(not スジ入れ時間)。でもいいのら。
 龍の顔は背中上部の左右どちらかに。で、炎(前、後ろ脚の付け根に装備されます)を顔の反対側に流す。両肩甲骨上部を避けて背中全面使うので、胴体はなかなかぐるんとした感じに取り回されると思います。なぜ肩甲骨上部を避けるのかというのは、ベンチプレスで派手に当たる部分だから色抜けちゃうため。
 翼が生えた応龍にはしないことにした。自分で飛ぶよ。自分で自由にならなきゃいかんから。

 2月の後半にできあがった下絵を一度見に行って、入るのはそれ以降。内山さんの時間的都合&俺も年なんで、ゆっくりぽつぽつ入れていきます。

注:下絵まだできてません。しくしく。というかもう暑いんで、今の時期は入れられない。

February 6, 2003

CD

 最近よく聴いてるCD。
Jimpster / Messages From The Hub
shuttle358 / understanding wild life
番外で music from Vanilla Sky
 Jimpsterはjazzっていうかclub jazz。ひたすらかこいい。Jimpster好きな人多いよね。shuttle358はambientになるのかなやぱ。綺麗すぎずいい感じで響きます。聴いてなかったらどれもお勧め&「スピーカーで」かつ大きな音量で聴くことをお勧め。
 music from Vanilla Skyは映画『バニラスカイ』のサントラです。?な人はぱっと聞きよくわかんないかもだけど、かなり気合入れて仕上がってるよ。選曲もね。CDプレイヤーに放り込めば放り込むほど、味わいが広がるタイプ。ロックっぽいのが多いかな。上記3つはamazonとかでも入手可。
 もたさいくるをこぉーんって鳴らしたり、キックボクシングがすがすやってたりしますが、聴く音楽は基本的に落ち着いてるなぁ。私の好みそうなCDがあれば教えてください。

事務所

 今週の土曜は内山さんの事務所に行ってきます for 背中の刺青。したいことは箇条書きにして、すでにプリントアウトしてある。:D
 彼は今、公には入れてません。昔の客か身内のみに施術してる。業使わないと連絡は取れないでしょう。もう彼のことを人に紹介はできなくなってしまった。
 とにかく、何が嬉しいかって、自分の体を気に入った彫師で統一できて良かった。絵が人それぞれ違うように、刺青も彫師それぞれ違います(絵+入れる技術の良し悪し)。ほとんどフラッシュから入れてるなんちゃって彫師はわからんけど。

こ革

 それと革(笑)は小物にも走っていて、物色中。もたさいくる乗ってる時 with 上は革、ちょっとしたこれだっていうバッグがなかなか無くて。いかにもなウエストバッグもなんかなぁっていう。
 で、そうこうしていると、ないすな(メディスンバッグ+ヒップバッグ+ウエストバッグ)/3っていうのがあるじゃないですか。+別にベルトって組み合わせ。パンツに通してるベルトにバッグを通すのではなくて、バッグ用に、ちと装飾されたベルトを腰にゆるく巻く。りーさん好きかも。誘い入れようかしら。巻き込もうかしら。どないやねん。
 自身もライダーの人が某所で展開してて、すごくしっかりしてて使いやすく&かこいいデザインのを扱ってる。これがまたリーズナブルなんだな。
 給料入ったら即買いまふ。黒でまとめて、スタッズ(鋲)もそんなに打っていないシンプルなデザインのにするるー。あんま派手になると、服かなり選ぶからね。

 上記のバッグ+ベルトを入手すれば、欲しい革はVansonのHCチャップスくらいになるかな。ベストはサイド編み上げになってるVansonのVLSっていうのを、すでに持ってたりする。次回晒しまふ。

February 1, 2003

あんくる

 左はアンクルサポーター。キックボクシングで足の甲&足首を覆うサポーター。かかとがにょきっと出まふ。WindyはTwinsと並んで、キックボクシング用品を出してるメジャーなところ。
 サンドバッグ蹴ってると、足の甲切れたり擦れたりして、傷が延々治らない&増えてく一方で。万年傷っていうか。特に古いサンドバッグを使うと。
 んで、最近アンクルサポーター買い求めて、付けてやってまふ。蹴り心地はすこぶるよろしい。下手に加減しなくていいから楽でつ。蹴り込んでもひりひりなし。
 どうでもいいけど、サンドバッグ家に欲しい。40kgくらいのちゃんとしたやつね。さすがに家には吊るせん…。