July 26, 2006

Endless Pools


Endless Pools

 エンドレスなプール。自宅にぜひ。大学で実験に使われるような、流水を生む小さなプールを想像してもらうと手っ取り早いかと。なんだか貧乏臭くて悲しい…。
 フリーのDVD、日本にも送ってくれるよ。

 これを屋上に設置するなら、フレーム or 温室を置くなぁ。

世界最長のラバーフィン他


バラクーダ
 サイズLで全長78cm。ながっ...。年間500本限定販売。
 使いこなす技量の問題もあるけど、それ以前にこのフィンに適した状況&ダイブスタイルってかなり限定されそうな気が。水底でいえーいえーと竹馬(?)できそう。注目されること間違いなし。


ついでにワープ
 上記のバラクーダより短く、サイズLで全長66cm。
 サイトに書いてあるように、GULLの中ではワープを使っているガイドは確かに多いかも。そしてゲストはミュー。:)

 と、フィンネタを落としたのは、新しいのを買ったから。TUSAのSF-6を選んだ。大きくキックしてフィンのしなり&チャンネルを利用するタイプ。評は「キックの抵抗は軽いがよく進む」に落ち着くようだ。
 ここいらのハイテクな複合素材成形フィンは、着実に進化を遂げてますな。MARESのVOLO POWERも考えたんだけど、大きくて取り回しが面倒なのと、関節部分が「折れるように曲がる」らしく耐久性に疑問を感じたので(高いし)止めておいた。こちらも軽いがかなり進むらしい。
 他には定番とも呼べるGULLのマンティスが候補に。が、やっぱり適切な角度がついているSF-6になびいた。

July 19, 2006

ペプシネックスのCMにまつわる話


ペプシCMギャラリー

 現在放送されているペプシネックスのCMにかなりの違和感を感じているんだけど、なんでだろうと思い理由を考えてみた。
・ブースまたはパフォーマンスを見ているわけでもないのに、人が同一の方向に向いている。あろことか向き合って並んでいる。
・踊りが統一されていて妙だ。統一されている以前に妙だが。
・ハードなopen air partyで(砂漠だ)、果たしてああいう曲がかかるだろうか。仮にかかっても極々短時間であり、あの曲はopen air partyを象徴していない。
・ハードなopen air partyなのに(砂漠だ)(2回目)、全体的に服装と表情が生ぬるい。つーかぬるすぎる。
・フレームにオブジェ、デコの類およびテントが一切入らない。状況がとても不自然。
・砂漠での強い日差しの質感がおかしい。
 ざっと思いつくだけでこれだけあった。自分の中では、狙ったんだろうけど思いっきり外している駄作だという結論に落ち着いた。

 正直、映画マトリックス(リローデッド)』のアンダーグラウンドで行われるparty(?)のほうが、よっぽど迫力があったというかある意味、現実的だったというか。
 曲はJunoが多く提供してましたな。party(?)の場面は確かJunoではなかったけど(うろ覚え)。

July 16, 2006

ギルバート・グレイプ


ギルバート・グレイプ

 最近、デッドマンズ・チェスト』のため目につくことが多いジョニー・デップ。今となっては公開から10年以上経った『ギルバート・グレイプ』を、なんとなく再び観た。
 地方の寂れた町に住む青年ギルバートの役を、ジョニー・デップが演じている。彼の家族は、知的障害を持つ弟(レオナルド・ディカプリオ)と過食症で「陸に打ち上げられたクジラ」と同然な母(夫に地下室で首を吊られてから病んだ)、そして2人の姉妹。その家族の面倒を毎日見ながら、なんとか経営が成り立っている小さなデリに勤めている。
 こう書くと、桐野夏生氏が多く出しているような救いがない、入り込んだ者を「よくある小説っぽさ」から徹底的に遠ざけてしまう極めて重い現実的な話かと思うかもしれない。けれどもこの映画は、祖母とトレーラーハウスで旅をしているベッキー(ジュリエット・ルイス)に出会うことにより、救いや未来がある話になっている。
 出演者は今観ると皆若いが(当たり前)、演技のほうはしっかり磨かれているため、こちらの点からも安心して観ることができる。比較的最近ジョニー・デップ or レオナルド・ディカプリオファンになった人は、また別の魅力に気づくでしょう。

July 11, 2006

とある専門店のカタログ

 とある専門店からカタログが届いていた。サイトを見る限り、カタログを発行&発送している旨は記載されていないので、どことはいちおう書かないでおく。サイトで何株か注文すると送ってくれるようだ。よって萌えABLEタイプでもリンクしている。
 厳選された株がカラーで掲載されていて(サイトに掲載されている株とほぼ被っていない)、こういうのはある意味、目の毒というかなんというか...。


(クリックすると拡大画像を表示します)
 径19cm、輸入球のアラビクム(Adenium arabicum)。

・アデニウム属はすでにソコトラナム(写真)、オベスム(写真)、ソマレンセ・ノブ(写真)と家に3種ある。
・径19cmって鉢を含めるとかなーりでかいはず(*)。前出のソマレンセ・ノブで径17cmだが、バケツみたいな鉢に入っている。アデニウム属、冬は加温された明るい室内で越冬予定なので、場所的に厳しい。
 となんとか堪えてみたりした。悶えます。この株自体、魅力的なんだがさらに値段も値段なんで(この値段は買い)、電話で今すぐ在庫確認→注文したくなる衝動にほんっと駆られる。売り切れだったらそれはそれで、勢いよくがっくりきそうだけど...。

(*)
 コーデックスは径をcmで書くと「それほどでもない」と思えるかもだけど、径14cmあたりを超えはじめると実物はまじででかい。木のコーデックスだと特に。

ソコトラナム2006年7月


(クリックすると拡大画像を表示します)
 ハゲで禿げ上がるほど心配した時期があったけど、現在はこんな感じ。すくすくと光合成しておりまふ。
 ソコトラナム(Adenium socotranum)は盆栽というかミニバオバブみたいな樹形(Googleイメージ)になる株が多い。先は長そうだけどねぇ。気長に付き合いますよええ。徒長させないようにせんと。もう少し大きくなったら、夏季の芽摘みがポイントかと。
 Googleイメージにあるように、アデニウム属はあんな見てくれだけど反面、綺麗な花をつけるところもよろしい。今、サツキの花が思い浮かんだ。コーデックスに比べると越冬は楽そうだが、盆栽までいったらダメ絶対いけません。

July 6, 2006

情報デザインにまつわる話

取説の作成現場をとりまく環境(ラプラス取説研究所)

 これが書かれたのは1996年8月で、家電製品に関して酷いのは少なくなったとは思う。が、ちょっと専門性が高くなる精密機器やソフトウェアの説明書は、完全に技術者もしくは設計者の視点で書かれた説明書というか仕様書がほとんどだなぁ。情報はとりあえず載せておくから、もーユーザでなんとかしてっていうのがあからさまで(情報が構造的におよびユーザの視点で全く整理されていない)。情報すら掲載していないのもあるけど。
 説明書はその製品とユーザの橋渡し役となるだけではなく、製品と同様にメーカーを象徴するものになりうる場合が結構あるから、もうちょっと丁寧に作られてもいいんだけどね。

 唐突に「情報が構造的におよびユーザの視点で全く整理されていない」に関して。Webディレクター / デザイナーなんていうのをやっていると、一営業や一技術者が本人オリジナルのシバリで熱く書いた原稿を「Webに載せたい」と迫られる場面がある。そういうのって内容以前に文書作法(見出しとか)からしてよくわからんシバリで(もちろん内容もまずい。カオスが支配しているというか)、とても企業サイトの一部として掲載できるレベルのものではなく。そもそもターゲット(どういう人に見せるのか or 読ませるのか)から揺れていたり。
 これはまずい原稿だというのをどうやってわからせるかとか、こっちでもかなーり直さなきゃなぁなんて労力を考えると、もーげっそり。仕事だから仕方がないと言えばそれまでなんだけど。大工が家建てるのをめんどくさがってはいけない。そうだそうに違いない! :p

 あ、個人サイトに関しては好き勝手にやればいいんじゃない。趣味なんだし。
 自サイトもかなりごっちゃりしている。ただ、一画面に関係ないリンクてムこ盛りは避けているかも。

July 2, 2006

湿度とフランス人女性

 じっとりして嫌な季節だが、会話している最中に「フランス人女性の髪の毛が湿度に最も敏感である」というのを唐突に思い出した。小さい頃、何かで読んで無意識下にそのまましまい込まれ、訳わからん条件が揃って今になって意識に噴出したんだろう。
 で、ここは酷いインターネットですねでなくて検索エンジンで調べてみると、実際には「少女の毛髪で黒髪より金髪、そして直毛」が細く素直なため、最も湿度に反応しやすいようだ。「フランス人女性の〜」は、都市伝説に近いものなのかもしれない。
 現在でも毛髪湿度計は存在し、精密なものは湿度による毛髪の伸縮を電気的信号に変換→処理し、より精度を高めている。

参考:ことわざから読み解く天気予報』(南利幸 著)より
────────
 毛髪湿度計には西洋の小さな女の子の髪の毛が使われています。髪の毛の色は金髪や茶髪で、今では茶髪が多いようです。日本人などの黒髪は金髪や茶髪に比べると太く、湿度による伸縮率がよくありません。西洋の小さな女の子の髪の毛は日本人の黒髪の三分の一または四分の一と細く、湿度に対する感度がよいので、湿度計に使用されているのです。また髪の毛はパーマをかけると感度が悪くなり、使用することができなくなります。人工的な手があまり加わっていない素直な髪の毛がよいのです。この選ばれた髪でもそのまま使用するのではなく、湿度計に使用するためには、事前に髪の毛に含まれている脂分を、苛性ソーダを使って抜き、その処理した髪の毛を五〇本ほど束にして使います。
────────

参考:毛髪湿度計(Google)

July 1, 2006

花(瑞昌玉)


(クリックすると拡大画像を表示します)
瑞昌玉(全体の写真)の花
 白花で花序を少し上げる感じで咲く。これを撮影したのは仕事行く前、「今かあ!」英語で言うところの「なぇぁう!」となり(以下略)。
 余談で、去年の12月、うちに来たときは小さかったが(当時の写真)、5月以降急激に成長した。今は徒長や成長割れを避けるため、水をやや控えめにしている。